赤帯模型車輌製造

    11年目突入

    ファミリー鉄道展2007

    と、いうことで行ってきました。
    歴代のロマンスカー
    今回は、ロマンスカーが中心の展示内容でした。
    3000形については、14年ぶりに日の光を浴びたそうですが、こうしてみると、今でも通用するデザインだなと感じました。
    もうひとつ、60000形ですが、イメージ画では実物よりも緑がかっていて、やや派手な印象を持っていましたが、実際に見てみると、イメージよりも青く、だいぶ落ち着いた印象を感じました。

    そして、もうひとつの目玉、小田急4000形。
    小田急4000形
    今回見たのは2回目です。
    1回目は、金沢文庫にある、東急車輛の工場内を見学したときに見ました。
    工場内はもちろん撮影厳禁でしたので、今回撮ったのは初めてです。
    デザイン面では・・・やはりかつての9000形に比べると、インパクトは弱く感じますが、(通勤車の)3000形に比べれば、デザイン性を感じます。


    その後、工事用車両の実演を見て、しばし第一会場内を徘徊した後、第二会場へと移動しました。
    そこでは、グッズの販売が中心で、多くの事業者などが参加していました。
    その中には・・・もちろん自分の勤めている会社も含まれていましたw
    で、しばらく見て回っていると、マイクロエース製のSE車が定価で販売されているのを確認しました。
    しかし・・・財布準備金が不足していたため、購入できず・・・と思ったら、どうやらクレジットカードが使える「らしい」表記を見つけました。
    さぁー困ったぞorz

    手元には、TOPのゴールドカードがあるから、買えるといえば買える。
    しかし、中の人にクレジットが使えるかと聞くのは図図しい・・・。

    そして散々考えた結果、今回は購入を見送りました。
    ・・・そのうち再生産されるさ・・・と、甘く考えた上の結果ですがw

    その後もあちらこちらと徘徊をしましたが、その辺は書くのがめんどくさいので省略してしまいますw
    一言でまとめるならば、「向谷 実さんの演奏を聴いて、GMストアでクヤ31を買って、町田のツインズに行って、その後諸々して、帰宅」です。

    スポンサーサイト

    ジャンル:趣味・実用 - テーマ:鉄道

    1. 2007/10/20(土) 22:29:30|
    2. 鉄道全般
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<携帯電話を購入しました | ホーム | 箱絵>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://redbelt.blog98.fc2.com/tb.php/99-e7751b75
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)