赤帯模型車輌製造

    11年目突入

    【東急車トップの】GM・東急9000系9001F[17]【イケメン】

    必要以上に長引いています(・ω・`;)
    やっぱり多少のゆがみは出てくる
    腰板部分に貼ったプラ板ですが、プラ用接着剤で貼るとどうしても表面の歪みは避けられません・・・。

    なので・・・
    プラ片との境目にも塗る
    プラ板の上から溶きパテを塗って、歪みを修正します。
    前回の経験から、プラ板との境目にも溶きパテを塗りました。

    溶きパテを完全に乾燥させてからペーパーがけを行いますので、ここはこれで終了。

    まだ時間に余裕がありましたので、屋根板を完成させてしまいます。
    何もしていない状態
    これはまだ手付かずの状態。

    配管を二色で塗り分けます。
    配管は2色で塗りわけ
    ヒューズ箱とパンタを載せ、φ0.2mmの真鍮線で配線。
    機器への配線はφ0.2mmの真鍮線
    ヒューズ箱の真鍮線はその中を貫通させています。

    真鍮線につや消し黒を塗り、クーラーを載せれば完成。
    屋根は完成


    そういえば、そろそろ検測車を作らないと(・ω・)
    スポンサーサイト

    ジャンル:趣味・実用 - テーマ:鉄道模型

    1. 2011/08/11(木) 22:26:09|
    2. GM・東急9000系9001F
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<秩父巡礼 | ホーム | 中国地方一周>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://redbelt.blog98.fc2.com/tb.php/948-66667d84
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)