赤帯模型車輌製造

    11年目突入

    【東急車トップの】GM・東急9000系9001F[4]【イケメン】

    瞬着が無いままで作業するのはあまりにも辛いので、買ってきました。
    在るときに買っておかないとねw
    明らかに瞬着メインではない構図ですよねw
    合計で6万弱。


    床下ですが、もう一度資料と見比べて再調整を行いました。
    微調整
    位置が確定したら、瞬着で完全に固定します。

    次いで、台車を用意しカプラーを交換し・・・
    床下は準備完了
    床板に仮装着しました。

    台車本体も・・・
    M台車とT台車とを作り分け
    ブレーキシューの有無でM台車とT台車とを作り分けしています。

    動力車の台車に関しては、連結面間隔を揃えるためにカプラーを加工して装着します。
    その際、今までは瞬着を使っていましたが、今回からは・・・
    B液の臭いが何ともいえない・・・
    エポキシ系接着剤を使ってみます。
    ジャンパ線をカプラーポケットに直接接着するのですが、あまり接着強度が出ないらしく外れていることがあるため、試しに異なる種類の接着剤を使ってみます。

    床下関連はこれで一段落しましたので、屋上機器を弄ります。
    弄る・・・といってもパンタだけですが・・・
    パンタは富+宝町
    トミックスのPS17Bと、トレジャーのPT44改造パーツを使って、キット付属のPT42よりも若干小さいPT44を作りました。

    ベースがトミックス製となる関係で、屋根板のパンタ装着穴も・・・
    屋根板中心線上の穴二つはそのまま
    パンタ台座にφ0.7mmの穴を開けることで対応します。
    もとから開いている穴はそのままとします。
    どうせ目立たないのでw

    これで、塗装作業に入る直前までに準備が整いました。
    一通り準備はできた
    車体については塗り分け作業が複数回ありますのでめんどくさいですね(・ω・`)
    スポンサーサイト

    ジャンル:趣味・実用 - テーマ:鉄道模型

    1. 2011/07/01(金) 21:24:06|
    2. GM・東急9000系9001F
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<【東急車トップの】GM・東急9000系9001F[5]【イケメン】   | ホーム | 【東急車トップの】GM・東急9000系9001F[3]【イケメン】>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://redbelt.blog98.fc2.com/tb.php/892-fbc1ab44
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)