赤帯模型車輌製造

    11年目突入

    京急1000形[2:終了]

    昨日の続きです。
    組み立て前
    車体を組み立てます。

    まず、ガラスパーツをはめ込んでいくのですが・・・
    入り難い・・・
    これ、はめ込みが超タイトです・・・。

    ガラスパーツを破損させない程度に押し付けたりしながら・・・
    超ぴったりだけど・・・
    なんとかはめ込みましたε=(・ω・`)

    車体の窓寸法と、ガラスパーツの窓寸法がほぼ同じなのか・・・
    塗料が削がれたようで・・・
    窓断面の塗料幕が削がれて押し出されていました。
    おかげさまで、車体と窓との隙間はほぼゼロなので見栄えは良いですがw

    屋根板を装着し、パンタも載せて・・・
    避雷器装着
    取説には記載がありませんが、パンタ台座に避雷器を接着しました。

    そんなこんなで、普段よりも時間が掛かり・・・
    思った以上に時間がかかってます・・・
    ようやくう1両完成・・・。

    全8両
    結局、車体だけとはいえ8両組むのに一日掛かっています・・・。


    ●京急1000形1351F+1345F
    1351F+1345F
    1351Fは[快特 三浦海岸]に設定しました。

    併結部分
    両編成の連結部分。

    1346号車
    1346号車の浦賀寄りには妻面扉を設置しています。

    1345F
    1345Fは[特急 京急久里浜]に設定。

    両編成で種別と行先表示を変更
    以上、京急1000形8両作業完了です。



    この段階で、表面保護で使用しているクリアと、グレーのカトーカプラーが在庫切れとなりました。
    あるものは、無塗装車の表面保護用メタルプライマーと、黒色のカトーカプラー。
    つまり、車体は無塗装で床下が黒のクルマでかしか扱えない状態です・・・。

    京急関連もまだ仕上げ待ちのクルマがありますが、それらは扱えませんし・・・(・ω・`)
    残るは・・・もうあの事業者のクルマだけですね・・・。
    スポンサーサイト

    ジャンル:趣味・実用 - テーマ:鉄道模型

    1. 2011/06/02(木) 21:19:09|
    2. 模型全般
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:2
    <<【田都の】GM・東急8500系8639F[1]【分身】 | ホーム | 京急1000形[1]>>

    コメント

    はじめまして。
    1000系の窓ガラス、はめ込みにくいですよね。
    私も、友人の作製を手伝いましたが、先頭は入りますけど、中間がなかなか入りませんでした。
    1. 2011/06/04(土) 06:01:18 |
    2. URL |
    3. 準急綾瀬 #vXTl5kg.
    4. [ 編集]

    コメありがとうございます。

    だんだんコツを掴んできて、最終的には割りと簡単にはめ込みできたのですが、いつパーツを破損させてしまわないかヒヤヒヤしながらの作業でした(・ω・`;)

    実際、一箇所だけちょっとだけ白く濁ってしまった(無理な力が掛かってパーツが曲がった)ところがありましたがorz
    1. 2011/06/07(火) 00:17:58 |
    2. URL |
    3. 赤帯@管理の人 #-
    4. [ 編集]

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://redbelt.blog98.fc2.com/tb.php/855-3ec26ccf
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)