赤帯模型車輌製造

    11年目突入

    東京メトロ10000系と阪神1000系を同時進行[1]

    GM完成品車輌にも仕上げ作業を施します。
    今回は・・・
    メトロ10000系と阪神1000系
    東京メトロ10000系と阪神1000系を同時進行で行います。
    メトロ10両、阪神6両で計16両。またしてもキャパ限界値です。

    折角の完成品ですが・・・
    先ず分解
    まずは分解するところから始まります。

    向きと順番をメモ
    阪神車には車輌の順位と向きをメモしておきました。
    普段馴染みのない車輌ですので、詳しいことはよく分かっていないものですので(・ω・ )

    続いて、車体を洗います。
    洗いあげ後

    水気を落として・・・
    乾かす
    乾燥させます。

    阪神車には車番インレタを貼り付けます。
    インレタ貼り
    銀色の車体に銀色の車番って目立ち難いな・・・と思うのですが(・ω・)

    とりあえずトップナンバーを選択しました。
    とりあえずトップナンバーで

    その最中で気づいたことがひとつ。
    ありゃ・・・
    車体前面下部を破損させてしまっていました・・・。
    最終的には前面ガラスパーツで隠れるので、見た目上の問題はありませんが・・・
    接着して補修
    車体の強度には影響がありそうなので、接着補修しておきました。

    今回、前面ガラスパーツにもインレタを貼った関係で、そちらにも表面保護の必要がありますので・・・
    今回は前面ガラスパーツにも表面保護を。
    実車のガラス部分をマスクして塗装に備えました。
    メトロ車の前面ガラスパーツは表面保護の必要は無いのですが、車体部分との艶を合わせるためにも塗装が必要と考えたためです。
    それぞれのライト部分はマスキングゾルを使ってマスクを行いました。


    メトロ車はアンテナなどの小パーツは装着済みなのですが・・・
    これだけ別付け、しかも未塗装・・・
    IRアンテナだけは別パーツ、しかも未塗装ですので、これも何とかします。
    こいつも銀色に塗ります
    一旦ランナーから切り出して、切り出し面を整えた後、このようにして塗装に備えました。

    その他塗装するパーツ類も塗装に備えて準備して・・・
    準備完了
    現在こんな感じ。
    次回で一気に塗装を終わらせたいです(・ω・)
    スポンサーサイト

    ジャンル:趣味・実用 - テーマ:鉄道模型

    1. 2011/05/17(火) 21:58:55|
    2. 模型全般
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<東京メトロ10000系と阪神1000系を同時進行[2:とりあえず終了] | ホーム | 一気に30両>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://redbelt.blog98.fc2.com/tb.php/848-383a90ed
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)