赤帯模型車輌製造

    11年目突入

    【つながりの無い】721系100番台・813系300番台・E259系【3形式】

    一週間開いてしまいましたが、その間代番などで7連勤だったわけでε=(・ω・`)

    引き続き、買って放置し続けている完成品車輌の仕上げを行います。

    まずは・・・
    721系100番台
    721系100番台。
    長らく塩漬けしていたものの一つ
    721系については番台違いでもう一本ありますが、こちらは130km/h対応前を種車としたものです。

    いつもの通りに、ステッカーを貼ります。
    ステッカー貼り付け
    前面についてはライトユニットの導光器に直接貼ります。
    側面行先表示は、ガラスパーツを一旦外してから貼ります。

    連結器はTNカプラーに交換します。
    TNカプラーに交換
    贅沢にもボディマウントタイプです。

    当然ですが、室内灯も組み込みました。
    動作確認中・・・
    でもこの角度では殆どわかりませんね(・ω・)

    こちらは6両貫通編成
    6両分作業終了です。


    続いて・・・
    813系300番台
    813系300番台。
    電車でGo!2で初めて知ったクルマのひとつ
    電車でGo!2で初めて知ったクルマのひとつです。
    流石デザイン会社設計のクルマです・・・
    車番など細かい文字などもデザインのうちに入っていますね。

    こちらも、まずはステッカーを貼ります。
    前面ガラスパーツが取れます
    前面のガラスパーツが丸ごと外れたのには驚きです(・ω・ )

    例によって連結器はTNカプラー化しまして・・・
    ワタクシ好みのデザインなクルマです
    先頭部は電連付きとしました。

    将来的にはカトーのクルマとも併結させたいところ
    将来的にはカトーのクルマとも併結させたいのですが、カトー車のカプラーをどうやってTN化しようか・・・。

    こちらは3両編成
    以上、3両分作業終了です。


    最後に・・・
    E259系
    E259系。
    とにかく製品化は早かった印象
    都合で製造途中の様子を見たことがあるだけに、ついつい買ってしまったクルマです。

    このクルマはステッカーは付属していないので、室内灯の組み込みだけを行います。
    その行程の中で気づいたのですが・・・
    まさかの別パーツ
    前面の貫通扉部分って、別パーツだったのですね。
    本当に、精度良くはまっています。

    2代目成田エクスプレス
    前照灯の色の違いも当然ながら再現されています。

    そして、また新しい試みなのでしょうか。
    車間ダンパーも再現する徹底ぶり
    車間ダンパーが再現されているのです。

    このクルマにも予備パンタがありますね
    以上6両分作業終了です。


    ってことで、なんも脈絡も無い3形式でしたが、手持ちのカプラーの在庫の関係でこうなった訳です。
    今、グレーのTNカプラーの在庫があまり無いので、長編成のクルマには手が出せません。
    おまけに、仕上げ待ちのクルマの殆どが床下がグレーなんですよね(・ω・`)
    スポンサーサイト

    ジャンル:趣味・実用 - テーマ:鉄道模型

    1. 2011/05/01(日) 22:14:44|
    2. 模型全般
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<仕入れモノ | ホーム | E233系3000番台>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://redbelt.blog98.fc2.com/tb.php/842-c06c299f
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)