赤帯模型車輌製造

    11年目突入

    GMの東急8500系から8000系[振り返り:9]

    クーラーキセを塗り分けるためにマスキングを行います。
    今度はクーラーを塗る
    この状態から、屋根板をマスクします。

    すべてをテープでマスクするのは勿体無いなと思いつつ・・・
    何かに付属のマスキングテープを使用
    普段は使わない、何かに付属していたマスキングテープを使うことにしました。

    このままでは幅が大きすぎるので・・・
    真ん中で二分割
    縦に二分割。
    これで程よいサイズに仕上がりました。

    キセを残してマスクします。
    キセを残してマスク

    これを16両分行いました・・・。
    実は深夜に作業していたという・・・

    続いて車体の帯のマスキング作業。
    続いて帯をマスクする
    当然ですが、前の車体と同じ高さで帯をマスクしないといけませんね(・ω・ )
    テープは例によって使いまわし
    このクルマでは、帯の下辺は「コルゲーションの下から4番目の段」と決めていましたので、位置決めは割りと簡単です。
    テープは例によって使いまわしなので、端のほうの粘着力が弱くてすぐ浮いてくるのですが。


    これでマスキングが整いましたので、塗装を行いました。
    この状態になるまで三度塗り
    クーラーキセ。
    この状態になるまで三度塗りです。

    車体についてはこんな感じ。
    帯への吹込みが心配・・・
    先にマスキングテープ周辺に薄く吹いた後、様子を見ながら全体に吹き付けてみました。

    妻面を整形した個体については・・・
    修正前よりかはマシです・・・よね?
    整形前と比べればだいぶよくなった程度です。

    帯のマスクを剥がして、表面保護を行った状態。
    そこそこ、といった感じ。
    帯の塗り分けについては、やっぱり一部に吹込みがありましたけど、騙し騙し修正してこんな感じです。

    残すところは細部への色入れです。
    後は細かい箇所への色入れ
    そういえばクーラーキセへの墨入れも行わないといけないですね・・・(・ω・`)




    上記とは全く関係ない話。
    DIVA2ndの「激唱」EX、昨日19日23:00頃、プレイ回数195回目、判定スタンダードにてやっとクリアできました・・・。
    その前に遡ると、16日21:00頃には、プレイ回数185回目で完走はしましたが、判定チープなのでクリアならず。
    スポンサーサイト

    ジャンル:趣味・実用 - テーマ:鉄道模型

    1. 2011/03/20(日) 22:12:43|
    2. GM・東急8500系→8000系
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<GMの東急8500系から8000系[振り返り:10] | ホーム | GMの東急8500系から8000系[振り返り:8]>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://redbelt.blog98.fc2.com/tb.php/826-347f31b9
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)