赤帯模型車輌製造

    11年目突入

    GMの東急8500系から8000系[振り返り:1]

    8500系に続いて、8000系も「振り返り」します。
    こいつも振り返る
    こちらも、連結面間隔の延長を行います。
    台車を外す
    台車を外して・・・
    カプラー根元を削る
    カプラーも外し、カプラー根元を削りました。

    元通りに組んで終了。
    これでよし


    せっかくの機会ですので、その他気になるところも修正します。
    まずは車端部の床下機器箱。
    さらに薄く
    カプラーポケットとの干渉を減らす為、さらに薄く仕上げました。

    続いて屋根。
    気になってきたので修正
    先日、某所で8500系と並べて走行させたときに思ったのですが、やっぱりクーラー色と屋根色が逆なんじゃないかと・・・。
    実車写真を見たところ、殆どのクルマがクーラー色→屋根色の順に濃くなっているのですよね。

    ってことで、これはエラーとみて間違いありませんので修正します。
    とりあえずこの状態で塗装か?
    こんなこともあろうかと、車体と屋根は接着していなかったのですよ(・ω・´)

    とりあえずパンタだけを外し、残りはマスキングを行いながら再塗装する予定です。

    スポンサーサイト

    ジャンル:趣味・実用 - テーマ:鉄道模型

    1. 2011/02/18(金) 22:04:57|
    2. GM・東急8500系→8000系
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<GMの東急8500系から8000系[振り返り:2] | ホーム | 【完成品でも】GM・東急8500系8636F[振り返り]【弄ってやんよ】>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://redbelt.blog98.fc2.com/tb.php/817-2dc241f3
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)