赤帯模型車輌製造

    11年目突入

    「例」の箱

    今年も「例」の箱を買いました。
    今年も購入
    トラモフレートの「2011年迎春お楽しみ福箱-50」。
    迎春・福箱
    値段は5万円。
    中身は9万円相当が入っています。
    「福箱」ですから中身は何が入っているかは分かりません。


    それでは御開帳。
    その中身
    相変わらず上手い具合に箱詰めされています。

    気になる品物は・・・
    ●完成品
    完成品関連
    カトー・EF81(ヒサシ付き・JR東日本色)
    カトー・24系寝台特急「あけぼの」6両基本セット
    カトー・24系寝台特急「あけぼの」3両増結セット
    カトー・スニ40
    ランドハウス・205系3100番台タイプ 仙石線「マンガッタンライナーⅡ」
    マイクロエース・小田急9000形シングルアームパンタ6両セット
    モデモ・江ノ島電鉄1500形「サンライン号2009」
    カワイ・ホキ2200
    トミックス・ワム38000形
    トミーテック・秩父鉄道1000系3両セット(リバイバル旧塗装)

    キット関連
    グリーンマックス・西武新2000系4輌編成セット
    グリーンマックス・西武新2000系中間車2輌セット
    グリーンマックス・ストラクチュアキット徳用セット(車輌基地設備一式)
    トミーテック・ジオコレ情景小物001(踏切)
    トミーテック・ジオコレ情景小物008-2(バス停B2)
    トミーテック・トラックコレクション第6弾


    とりあえず、今回も「被り」が無くホッとしました。
    マイクロの小田急9000形で一瞬ヒヤッとしましたが、バリエーション違いでしたのでセーフ。
    江ノ電1500形もバリエーション違いなので問題なし。
    驚いたのは、カトーの製品群。
    機関車付きで「あけぼの」がフル編成、しかも最近の製品ですよ。
    去年の福箱にはトミックスのトワイライトエクスプレスがフル編成で入っていた辺りからして、極力フル編成になるように考えて入れてあるようですね。
    ランドハウスのマンガッタンライナーはネタとしては面白そうなクルマですね。
    ちょっと危険なモノとしては父鉄1000系。
    ついこの前撮りに行っただけに、貨物とか7000系とか7500系(←あれ?)とかと併せてそろえてみたいですね。

    キット関係では西武新2000系くらいでしょうか?
    これもまさか新製品か?と思いましたが、流石にこいつは板キットでした。
    ちょっと塗装が微妙な感じでしたので、塗りなおして組むべきか、それともたまには素組みして完成させてしまおうか・・・。
    むしろ、再塗装するくらいなら最新の新2000系買ったほうが良いのかな(・ω・)


    そんなわけで、今年も「欝箱」と化さなくて良かったです・・・。



    ところで、いつもお世話になっているNゲージ専門通販サイト「トラモフレート」。
    かつてのGMストアオンラインから分離してできたサイトです。
    ここ、箱詰めがすごく丁寧でして、例えば小さいパーツなんかでもビシッと縦横そろえて梱包しているなど・・・、手が込んでいます。
    スポンサーサイト

    ジャンル:趣味・実用 - テーマ:鉄道模型

    1. 2011/01/02(日) 21:53:17|
    2. 模型全般
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<初、貸切 | ホーム | ちちてつ>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://redbelt.blog98.fc2.com/tb.php/805-3ff8b2e1
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)