赤帯模型車輌製造

    11年目突入

    【完成品でも】GM・東急8500系8636F[5]【弄ってやんよ】

    先日、1年半ぶりに貸しレイアウトに行ってきたのですが、ここで二つ三つ問題が発生したのですよね・・・。
    その問題については後ほど。


    前回、車端部に装着した機器箱について。
    やっぱり障害になりやすい要素の一つ・・・
    ここも、貸しレ行って初めて分かった問題の一つなのですが、やはり台車の首振りに影響が出てしまったのです。
    現状、台車はこの程度しか回転できない・・・
    こんな感じで、機器箱に台車のカプラー部分がぶつかってしまう。
    18m級車両ではこれでも何とかなったようですが、20m級車両では影響が大きくなってしまったのです(・ω・`)

    で、実車を見れば、この部分の機器箱は思ったよりも薄いことが分かったので、パーツ自体も現状よりも肉薄になるように調整しまして・・・
    とりあえず機器箱を肉薄にして対応
    とりあえず、R282上でぎりぎり・・・な感じです。


    そろそろ塗装に入りたいところなのですが、なんというか、どうも「塗装したい」って気力が沸かず・・・、とりあえず前面赤帯と幌枠を塗り分けるためのマスキングテープを作ることにしました。
    8000系の時にできた余り
    8000系のときに余った前面パーツ。
    これをテンプレートにします。

    前面赤帯については、マスキングテープをカッターマットに貼り、2.4mm程の幅に切り出しまして・・・
    帯部分は定規で・・・
    貼ってみる。
    概ね良好です。

    幌枠については、現物合わせで切り出します。
    前面いっぱいにベタッと貼って・・・
    前面いっぱいにマスキングテープを貼って・・・
    幌枠だけ切り抜く
    幌枠に沿って切り出しました。

    本日の8500系の作業についてはここで終了としました。
    スポンサーサイト

    ジャンル:趣味・実用 - テーマ:鉄道模型

    1. 2010/11/19(金) 22:07:50|
    2. GM・東急8500系8636F
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<貸しレで分かったこと | ホーム | 【完成品でも】GM・東急8500系8636F[4]【弄ってやんよ】>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://redbelt.blog98.fc2.com/tb.php/786-0a0aaecf
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)