赤帯模型車輌製造

    11年目突入

    トンネルの出口付近

    ひたすらペーパーがけを行っているガラスパーツですが、ようやく出口が見えてきました・・・。

    これは16パーツ中、一番くもりが大きいパーツです。
    BEFORE

    まずは#180で。
    #180

    次に#360。
    #360

    続いて#600。
    #600

    そして#1000。
    #1000

    さらに#1500。
    #1500

    最後に#2000。
    #2000

    仕上げにコンパウンドで磨いて完了です。
    AFTER

    最初は、これと同じ作業が16回も続くと思っただけで、鬱な気分にになりました・・・。
    予定では、明日でガラスパーツのペーパーがけを終了させるつもりです。
    その後は、Hゴム、サッシ部への色注しなどが待っています・・・。
    スポンサーサイト

    ジャンル:趣味・実用 - テーマ:鉄道模型

    1. 2007/09/04(火) 22:30:15|
    2. Bトレ・小田急9000形
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<「先」が見えました | ホーム | 続:短小動力>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://redbelt.blog98.fc2.com/tb.php/76-f8b16350
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)