赤帯模型車輌製造

    11年目突入

    GMの東急8500系から8000系[11]

    屋根板を車体に固定するための細工をしてみました。
    この角穴を利用
    車体に開いているこの角穴をそのまま流用してみます。

    キットでは、屋根板から伸びた板状の突起がこの角穴に押し込まれることで屋根が固定されます。
    が、今回使う板キットの屋根板にはそんなものはありません。

    そこで・・・
    屋根板に取り付け
    屋根板に、プラ材をL字型に切り出したものを装着しまして・・・
    こんな感じで・・・
    こんな感じで、車体の角穴にそのプラ材を通し、屋根板をスライドさせることで固定させてみました。
    今のところ問題なし
    外から見るとこんな感じです。
    割としっかり固定されている感じです。
    車体によっては隙間ができてしまったものもありましたが、これは恐らく別のところに問題があるだろうと(・ω・)

    続いてヒューズ箱の台座を装着します。
    ヒューズ箱台座
    トレジャーの8500系手すりセットに付属しているものを使いました。

    ちなみに一つの大きさはこのくらい↓

    ・・・

                    ブワッ
            、ゞヾ'""''ソ;μ,
           ヾ  ,'3     彡
           ミ         ミ  
           彡        ミ
           /ソ,, , ,; ,;;:、ヾ` 
    協力:荒巻
    ブワッ
    写真撮ろうとしたら突風で吹き飛ばされた(´・ω:;.:...
    ↑はまさにその瞬間。


    幸いすぐにすべてのパーツを回収できたので、改めて大きさはこのくらい↓
    一枚で一両分しか・・・

    これを、屋根板に装着します。
    装着

    この段階で、屋上の細い配管も装着しました。
    あくまでもメインは軽量車のモールド
    太いほうは次回以降に回します。
    スポンサーサイト

    ジャンル:趣味・実用 - テーマ:鉄道模型

    1. 2010/07/08(木) 22:52:21|
    2. GM・東急8500系→8000系
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<おかしいなぁ・・・ | ホーム | GMの東急8500系から8000系[11]>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://redbelt.blog98.fc2.com/tb.php/742-013626c7
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)