赤帯模型車輌製造

    11年目突入

    【福箱で】被ったGM小田急3000形3次車[8両:11]【重複orz】

    模型工作は久しぶりな感じです・・・
    最近「明け」の日は、おおよそ昼頃に帰宅して昼食を採り、その後夜まで「昼寝」をしてしまうため、模型弄りの時間があまり無いためです・・・。

    なんで、公休の日に作業するんですが、最近起床時間が14時を過ぎてから・・・ってパターンが多く、時間を有効に活用できていない状態が続いています。

    そんなわけで、今日も14:30起床で、作業開始が15:30。
    とりあえず機器箱を床板に配置していくところから始めました。
    並べ替え中・・・
    こうやって資料を見ながら、おおよその位置に機器箱を配置していきます。
    T車に関しては左右の位置だけ気をつけていればほぼ問題はありません。

    唯一面倒なのが、動力への機器箱の取り付け。
    動力へはそのまま配置できず・・・
    動力の下辺と車体の裾の高さが同じなので、そのまま機器箱を装着すると、機器箱の台座が丸見えになってしまいます。

    なんで、台座部分をカットしてから装着します。
    機器箱の台座をカットして貼り付け

    一通り8両分作業を終えたところ。
    一通り装着したところ

    ここで一手間かけます。
    まずはこちらをご覧ください。
    資料の見方でこんなに違う
    機器箱の配置はほぼ同じなのですが、全体的な位置が異なっています。

    これは、資料にした車輌を斜め前方から見た時と、真横から見た時で、機器箱の左右位置を判断したためです。
    なるべく編成で位置を揃えておきたいので、画像下半分の車輌は再度機器箱を配置し直しました。

    また、台座部分が薄く、機器の半分ほどが車体に隠れてしまうものもありましたので・・・
    モノによっては台座の嵩増しも必要
    台座部分にプラ片を貼り付けて嵩増ししておきました。

    床下部分についてはこれで作業は完了です。


    後は塗装するのみなので・・・
    マスキング完了
    他に塗装するパーツもかき集めて、必要に応じてマスキングや持ち手の装着を行いました。

    既に時間切れの状態でしたので、塗装は次回にでも・・・。
    スポンサーサイト

    ジャンル:趣味・実用 - テーマ:鉄道模型

    1. 2009/11/30(月) 23:22:07|
    2. GM・小田急3000形(8両編成)
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<【福箱で】被ったGM小田急3000形3次車[8両:12]【重複orz】 | ホーム | 加湿器目当てのはずが>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://redbelt.blog98.fc2.com/tb.php/645-4235b868
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)