赤帯模型車輌製造

    11年目突入

    【おにぎり】GM・小田急2000形[8両:3]【印刷済み】

    ラストは2000形。
    こちらは板キットがベースなので、3000形のように簡単には・・・と思ってました

    とりあえず側面ガラスパーツを用意しようと思ったのですが・・・
    これは・・・
    なんというか、ゲートがやたらと多いです。
    1000形のときはこんなんではなかったはず・・・

    割らない様に切り出し、とりあえず車体に嵌めてみます。
    なんかめんどくさそうな予感・・・
    車体内側のリブといい、ガラスパーツの厚さといい、何となーく面倒な作業が入りそうに思えました。

    とりあえず、車体を・・・
    予想外の結果(・∀・)
    なんと、偶然(?)にも幅、車高共にピッタリと決まったではありませんか(・∀・)

    まさかと思って動力、車体共にサイズを測ってみると、数字上でもピタリ。
    幅は車体内側のリブがスペーサーの役割を果たし、高さは・・・
    まるで予め計算されているかのような感じ
    ガラスパーツそのものがストッパーとなっている状態でした。

    結局、抜け落ち防止のツメを設置するだけで作業は完了。
    固定用ツメの設置のみ

    1000形のときはもっと手間がかかった気がしたのですが、簡単に済ませられるに越したことはありませんねw




    ・・・(゚д゚)
    ちょっとゲートが多すぎな・・・
    改めて、ゲートの多さに驚き。
    スポンサーサイト

    ジャンル:趣味・実用 - テーマ:鉄道模型

    1. 2009/11/08(日) 22:39:14|
    2. 【休工中】GM・小田急2000形(8両編成)
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<デヤ追っかけ | ホーム | 【床下だけ】クロスポイント・小田急3000形1次車[6両:3]【完成】>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://redbelt.blog98.fc2.com/tb.php/631-7712238d
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)