赤帯模型車輌製造

    11年目突入

    【床下だけ】クロスポイント・小田急3000形1次車[6両:1]【完成】

    これも「余りモノの処理」とも言えます。

    以前に3000形を作ったときに、床下を1次車のものを参考に作り、その後慌てて3次車以降のものと差し替えた経緯があります。
    今、手元には1次車の床下機器だけが残っていまして、そのままにしておくのも悔しいので、それだったら・・・と手を出したのがこのキット。
    こちらはクロポブランドとして発売
    1次車に関してはクロスポイントブランドで発売されています。
    どうらやGMストア海老名店5周年記念モノらしいです。

    思い出してみれば、本格的(?)に鉄道に興味を示した頃(8年前=厨1の頃)にデビューした車であり、わざわざ多摩線まで乗りに行った覚えもあります。
    それから暫くして側面窓割が「JRの最新車輌と同じ」になり、前面青帯も細くなり、当時のイメージとはだいぶ変わってしまったなぁと思ってます。

    当時、側面窓割が変わったのは「コストダウンのためだ」と思い込んでいたのですが、実際には客用ドアの幅が変更されたことも要因の一つだそうです。

    そう言われれば確かにドアの幅が違うと、つい最近までそのことに気づかなかったのがこのワタクシであります(´・ω:;.:...

    流石に1000形みたいにドア幅が2mもあった車は違いに気づきましたが・・・

    確認の意味も兼ねて、こうやって並べてみると・・・
    気づいたのはつい最近のこと
    うん、確かに違う。


    ってことで思い出話はこの辺でやめて、車番は何も考えず3251Fに設定します。
    遠慮なくトップナンバーを選択
    登場時仕様にするか、現行仕様にするか迷いましたが、付属のスカートパーツが現行仕様であったり、この編成だけ登場時仕様ってのも「浮いて」しまうだろうと考え、現行仕様で組むことにします。
    スポンサーサイト

    ジャンル:趣味・実用 - テーマ:鉄道模型

    1. 2009/11/03(火) 23:26:30|
    2. 【部品待】クロスポイント・小田急3000形1次車(6両編成)
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<【おにぎり】GM・小田急2000形[8両:1]【印刷済み】 | ホーム | 【福箱で】被ったGM小田急3000形3次車[8両:1]【重複orz】>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://redbelt.blog98.fc2.com/tb.php/624-b65dd950
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)