赤帯模型車輌製造

    11年目突入

    【シリーズ】放置プレイな車輌達[8-1]【にじゅういち】

    約1ヶ月に渡った放置プレイシリーズですが、次の車輌をもって一旦終了となります。

    さて、そこで選ばれた(というか残った)車輌は・・・
    既に分解済み
    近鉄9820系です。
    既に分解されて洗浄され・・・

    インレタを貼る
    車番を貼り・・・

    こちらにも貼る
    こちらも忘れず。
    思っている以上にRがきついのでマトモに貼れるかどうか不安でしたが、無事にクリアした様子です。

    作業は順調に進み、あっという間に塗装の準備に入ります。
    マスクして・・・
    あらかじめ動力にはマスキングをしておきます。

    表面保護にはクリヤーを使用しました。
    クリヤーを吹く
    ここまでは何事も無かったのです(・ω・ )

    動力にはつや消し黒、パンタには銀をそれぞれ吹きました。


    クリヤーが乾いたら、ステッカーを貼ります。
    ステッカーを貼って・・・
    それにしてもこの車、車体長が妙に長く見えます。
    実車は20m級車輌よりも大きいので、間違いではありません。

    ステッカー貼りと同時進行で、車体の組み立て、集電板の組み込み、カプラー交換を行います。
    それなんで、1両分のステッカーを貼り終えたと同時に1両完成となるわけです。


    この調子で2両目、3両目と進めるのですが、ここで初めて気づいたことがありまして・・・
    溶けたらしいorz
    腰部の白が明らかに汚くなっているのです(´・ω:;.:...
    他の部分も良く見れば、何となーく塗装が溶けている感じがするんですよね・・・。
    同じく腰部が白だった京阪3000系では何事も無かったのに、何故・・・
    と、よーく考えたら、クリヤーの希釈具合を京阪のときと比べて薄くしていまして、それを短時間で吹き重ねたのが原因ではないかと思うのです。

    今回は6両だけでしたので、1回目の吹きつけと2回目の吹きつけとの間が短く、さらに2回目は吹き付け量も多くしていましたので、1回目のクリヤー層はおろかその下の車体色までも侵してしまったのでしょう・・・(・ω・ )


    とりあえず完成まで持ち込みまして・・・
    快速急行 奈良
    種別、行先は「快速急行 奈良」としました。




    ところで、次に手がける車輌がまだ決まっていません・・・。
    流れで塗装済みキットを3~4編成組もうか、それとも2両編成な板キットにしようか、など。
    スポンサーサイト

    ジャンル:趣味・実用 - テーマ:鉄道模型

    1. 2009/11/02(月) 23:13:44|
    2. 模型全般
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<【福箱で】被ったGM小田急3000形3次車[8両:1]【重複orz】 | ホーム | 【ガラスのエース】放置プレイな車輌達[7-1]【RhB】>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://redbelt.blog98.fc2.com/tb.php/622-d8a5e6ef
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)