赤帯模型車輌製造

    11年目突入

    【ダイヤモンドは】クロスポイント・東急7600系を作る[27]【永遠の輝き】

    帯の色が落ちてしまった部分を修正していきます。
    とりあえず修正してみる
    こんな感じに、水で濡れてインクが流れてしまったところは白くなってしまってます。

    とりあえず赤い塗料を持ち出してきまして・・・
    赤。

    このように、特に目立つ部分のみに限定して・・・
    特に目立つ部分に塗って・・・

    色を載せていきました。
    これはいける
    思ったよりも違和感無く修正できています。

    デカールの淵を中心に白色が目立ちますが、デカールそのものの断面であったりして、そこだけに色を載せるのは困難なので、敢えてそのままとしました。


    最後に、車体にはクレオスのメタルプライマーを吹いて、表面保護としました。
    保護
    一気に吹くとせっかくの銀の質感が変わってしまうので、最初は極々薄く、一通りプライマーの塗膜が出来上がってからしっかりと吹きつけることで、銀の質感を維持したまま表面保護をすることが可能です。

    この辺の詳細は次の7915Fの記事で紹介します。

    屋根もサフと近似の色で塗装しました。
    屋根も塗装
    本当はもっと梨地にしたかったのですが・・・
    塗料そのものが半光沢ですので、つや消しクリヤーを吹いて光沢を無くしました。


    一通りの塗装は終わりまして・・・
    車体はほぼ完成
    これといった失敗も無く、後は細部への色差しを残すのみです。
    スポンサーサイト

    ジャンル:趣味・実用 - テーマ:鉄道模型

    1. 2009/09/05(土) 22:14:24|
    2. クロスポイント・東急7600系
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<【迷車】GM+鉄コレで東急7700系7915Fをこしらえる[29]【珍車】 | ホーム | 3年ぶりの夏休み>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://redbelt.blog98.fc2.com/tb.php/591-57ecd951
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)