赤帯模型車輌製造

    11年目突入

    京急銀千形

    グリーンマックス・京急新1000形
    1000形6次車
    1000形6次車以降がプロトタイプです。

    真横から
    真横から

    パンタ周り
    パンタ台のみ
    初めて知ったのですが、4両編成に組み込まれる車輌の一つは、パンタ台のみ準備工事がなされているのですね(・ω・ )

    その拡大
    その拡大
    何もこんな複雑に配管しなくても・・・。

    さて、文字通り「銀」であることが最大の特徴であるのですが、その塗装具合は・・・
    標準的な銀色
    最近のGM標準といったところでしょうか?
    決して悪くはありません。

    GM完成品シリーズで初期に発売され、最近再生産された車輌と比べれば一目瞭然です。
    その差は歴然・・・
    見てるだけで悲しくなってくる塗装の差・・・(´・ω:;.:...

    併結イメージ
    併結イメージ
    青600形8両+銀千4両なんて組み合わせも考えられるわけで・・・(というかこの前乗ったときがそうだった)

    当初は8両のみを購入するはずだったのですが・・・
    思い切って12両
    銀座で現物を見てしまい・・・、また実車が思った以上に好印象でしたので、ついカッとなってやった。
    反省はしていない。


    そのほか諸々。
    こんなのとか
    φ4.2mmのドリルとドリルチャック

    さらに・・・
    こんなのとか・・・
    0.2mm~1.6mmまでをカバーしたドリルセット。
    模型で扱う範囲をこれ一つでカバーできそうなイメージに負け、衝動買いorz
    だって0.05mm単位のドリルなんで滅多に見ないですもの(・ω・)

    このほかに瞬着や直角定規、ネジなども購入しました。

    以上でつ。
    スポンサーサイト

    ジャンル:趣味・実用 - テーマ:鉄道模型

    1. 2009/08/06(木) 23:26:27|
    2. 模型全般
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<【ダイヤモンドは】クロスポイント・東急7600系を作る[17]【永遠の輝き】 | ホーム | 【ダイヤモンドは】クロスポイント・東急7600系を作る[16]【永遠の輝き】>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://redbelt.blog98.fc2.com/tb.php/570-20d8ee54
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)