赤帯模型車輌製造

    11年目突入

    【気長に作る】GM・小田急3000形を気楽に作る[6両:20]【青帯電車】

    だらだらと記事20本目突入です・・・。

    改めて、3次車以降の床下を作ります。

    まずは機器箱の取付け元となる台座を作り・・・
    動力車のみ別仕様
    前回同様に、複製した機器箱を接着していきます。

    前回より機器箱が多くなった分、時間もかなりかかっています。
    とにかく必死でしたので、途中の画像は一切撮っていません。
    そしてこれが、配置の完了した状態。
    とりあえず並べ替えた状態
    26日の15時過ぎに始め、全てが終わったのは同日25:40です(´*ω*`)


    そして今日29日に、機器の配置を一部見直し、塗装できる状態までになりました。

    2次車までの床下機器と、3次車以降の床下機器を比較してみます。
    左:3次車~ 右:~2次車
    左側が3次車以降、右側が2次車までの機器です。
    例によって雰囲気重視なので、機器箱の大きさや配置などは完全一致しません。

    あとは・・・、スカートパーツも含め、納得できる色を探して塗装するのみです。
    スポンサーサイト

    ジャンル:趣味・実用 - テーマ:鉄道模型

    1. 2009/03/29(日) 23:58:04|
    2. GM・小田急3000形(6両編成)
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<【気楽に作る】GM・小田急1000形を気楽に作る[4両:8]【青帯電車】 | ホーム | 【気長に作る】GM・小田急3000形を気楽に作る[6両:19]【青帯電車】>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://redbelt.blog98.fc2.com/tb.php/510-cc5bc9ed
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)