赤帯模型車輌製造

    11年目突入

    スカ

    続けて、前回の小田急3000形とは関係の無い記事です。

    実は、23日の9:00から24日23:00現在までの間に、30分も睡眠を採っていません(´*ω*`)
    23日は泊まりでしたが、終電後に駅務機器の改修工事があったため、その立会いを行ったためです。
    通常なら2時間~2時間半の仮眠を採ることができますが、今回は仮眠時間 零 です。

    さらに、明けで研修があり、ようやく寝れたのは帰りの列車の中なのです・・・。
    ちなみに勤務駅と下車駅との間の所要時間は、各停で約30分です。


    帰宅後、昼食を採り、今日がGM東急5000系の発売日であることを思い出し、超寝不足状態で車を走らせ模型店へ逝ってくる始末。

    店に着き、さっそく探してみるものの、一向に見当たりません・・・。
    どうやらまだ入荷していない模様orz

    ついでに、シリコーンゴムも探しましたが、売り切れの様子・・・。


    結局、目当ての品2つとも入手できず、結果としては「スカ」でした(´・ω:;.:...


    せっかく「超寝不足」状態でここまで来て、何も買わずに帰るのは悔しかったので・・・
    クリーニングカーセット
    マルチレールクリーニングカーセットを買ってきました。

    箱を開けるとこんな風に・・・
    箱の中身
    車両はそれぞれケースに収められていて、クリーニングカーと牽引車の説明書などが入っています。

    クリーニングカーを見てみます。
    派手
    通常品の色違いということだけで、コレといったこともありません・・・

    いたずらに、こんなことを・・・
    検測運転風
    7000系こ国線仕様に挟めてみましたが・・・
    どうせコレをやるなら、デヤ7200と7290とで挟んだ方が雰囲気は出ますね・・・。
    クリーニングカー自体もサヤ7590に似せた形にすれば・・・なんて想像もしてしまいます。


    牽引車も見てみます。
    DD54
    DD54ですね。
    特徴的な1軸台車(?)
    車体中央の1軸台車が特徴です。
    実際には、その先進さ故にトラブルも多く、短命に終わった機関車だそうです・・・。

    駆動装置にスプリングウォームが使われているためか、走行音は大きいですが、動きはとても滑らかです。

    そして、これが本来の使い方・・・
    正しい(?)使い方
    クリーニングカーが大きいですね・・・。
    ちょっと不釣合いです。
    米国の大型ディーゼル機関車に牽引させたほうがしっくり来そうな感じもします。




    とりあえず、本命の5000系は後日リベンジということで・・・
    スポンサーサイト

    ジャンル:趣味・実用 - テーマ:鉄道模型

    1. 2009/02/24(火) 23:44:37|
    2. 模型全般
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:2
    <<【気楽に作る】GM・小田急1000形を気楽に作る[4両:4]【青帯電車】 | ホーム | 【気楽に作る】GM・小田急3000形を気楽に作る[6両:10]【青帯電車】>>

    コメント

    模型店について

    あそこはメーカーが発表した発売日の翌日から売るんですよ
    1. 2009/02/25(水) 22:54:02 |
    2. URL |
    3. こーいち #LAwTY8u6
    4. [ 編集]

    あ、そうだったのですねorz
    情報ありがとうございます・・・。
    1. 2009/02/25(水) 23:18:02 |
    2. URL |
    3. 赤帯@管理の人 #-
    4. [ 編集]

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://redbelt.blog98.fc2.com/tb.php/491-87efe969
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)