赤帯模型車輌製造

    11年目突入

    【気楽に作る】GM・小田急1000形を気楽に作る[4両:1]【青帯電車】

    とりあえず、3000形の床下については、後日実物を見て考えることにします。


    その間に、相方となる小田急1000形(4両)に手を出しました。
    車体を先に作っておいて、床下の資料が揃い次第順次完成させていこうと考えたのです。

    それでは・・・
    1000形4両
    この箱の中に全てが入っています。

    この1000形キット、いわゆる「板キット」に塗装が施された状態となっています。
    青帯は濃い目
    こんな感じですね。

    とりあえず、ハコにします。
    塗装面を傷つけないようにランナーから切り離します。
    で、切断面をペーパーで整えるのですが・・・
    本当にちょっとだけ・・・
    ゲートの一部が車体外板に被ってしまっているものがあります。
    ナイフでだましだまし削いでみましたが・・・
    遠目では分かりにくいけど
    当然、塗装は無くなってプラ形成色が露出します。
    プライマーを吹く前にタッチアップして誤魔化しましょう・・・。

    側面と妻面を接着し、L字型に組みます。
    この段階では、通常のプラ用接着剤(タミヤ白蓋)を少量付けて「仮止め」の状態にします。
    私のやり方ですが、接着の際にはスチールスケールを使ってこのように・・・
    このスチールスケールは100均モノ
    なるべく正確に直角を出しておきます。

    このキットは良く考えられていて・・・
    目立たない接合面
    側面と妻面との接着面が、縦樋でうまく隠れるように設計されているのです。

    ただし、前面に関しては・・・
    肩Rを合わせる
    接合面が丸見えなので、特に接着剤のはみ出しには注意が必要です。
    同時に、屋根肩Rが揃うように留意します。

    この状態で、ある程度固着するのを待ちます。
    固着待ち

    ある程度固着したら、今度はL字同士を接着してハコ型にします。
    このときも白蓋タイプのプラ用接着剤を使用します。
    なるべく歪ませないように
    この時ですが、床板にL字の車体を載せて接着することで、なるべく直角を崩さないようにしました。

    これも、ある程度固着したら、流し込みタイプのプラ用接着剤(タミヤ緑蓋)を流して完全に固着させます。
    車体には極力触らない
    あまり流し込むと、接合面から接着剤が流れ出てしまうので注意です。

    流し込んだ後は、完全に固着するまで車体には触らないようにします。
    塗装済みキットだからこそ余計に手間がかかる・・・
    ここまで来たら、一体形成済み塗装済みキットと大差ありません。

    接着剤が乾燥したら・・・
    なるべく接着面に負担のかからないように洗浄
    接着面に負担がかからないよう気をつけながら車体を洗浄して・・・
    精神的に辛い作業・・・
    インレタを貼ります。
    今回も、ジオマトリックスのインレタを使用しました。
    3000形のときもそうでしたが、金属インレタの上に車番インレタを貼ろうとしても、なかなか定着しません・・・。
    該当車番を切り出してテープで固定して執拗に(?)擦り付けて・・・、ようやく転写される感じです。

    また、車番を切り出した際に、気づかないうちに表裏が入れ替わっていて、そのままインレタの粘着面にテープを貼り付けて・・・というアホを何度もやらかしてしまいましたorz
    しかも車番が「1101」とか、上下反転された状態では見分けが付かない車番が多くて・・・


    どうにか、豊富な予備インレタに助けられて、インレタ貼りを終えることが出来ました。
    以後、プライマーを吹くまでは車体の扱いに細心の注意が必要です。

    プライマー吹きは次回に回します。時間が微妙でしたので・・・。

    その代わり、その微妙な時間の間でスカートを加工しました。
    一言でいえば「黒く塗った部分を切り抜く」のです。
    ここの切欠きを再現

    とりあえず、0.5mmのドリルを、開口部となる周囲に打って・・・
    穴あけ
    ナイフなどで切り抜きます。
    断面を薄くする
    このままでは見ての通り、開口部のプラの断面が厚くて見れたものではありませんね・・・。

    なので、ナイフなどで断面が薄くなるように裏から削ってしまいます。
    開口部を広げすぎないように・・・

    表から見ればこんな感じ。
    え?あんま変わらないって?
    何もしないよりかはマシです・・・。


    ・スカート装着イメージ
    装着イメージ
    ちなみに1051Fとしました。
    もちろんちゃんとした理由がありますが、まぁそのうち分かるだろうと・・・
    スポンサーサイト

    ジャンル:趣味・実用 - テーマ:鉄道模型

    1. 2009/02/06(金) 23:13:41|
    2. GM・小田急1000形(4両編成)
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<【気楽に作る】GM・小田急1000形を気楽に作る[4両:2]【青帯電車】 | ホーム | 気楽に作れなくなっている件について>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://redbelt.blog98.fc2.com/tb.php/480-615c49c5
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)