赤帯模型車輌製造

    11年目突入

    【鉄でできた】クロスポイント・東武7820系を作ってみる[3]【カステラ】

    どんどん塗っていきます。

    白い紙はジャーナル用紙
    屋根の一部を残してマスキングします。
    テープ節約のために、ジャーナル用紙も使用してマスキングをしました。

    ジャーナル用紙ってこれ↓のことです。
    ジャーナル用紙
    前にも書いた覚えがありますが、これ、駅の備品だったものです。
    現在は感熱紙タイプを使用しているので、この「普通の紙」のものは、もう使用していないのです。

    薄いので、定規を宛がって簡単に切断できるので便利ですw
    ただし、ただの紙であることは間違いないので、塗料の吹きかけすぎには注意が必要です。
    滲んでマスクしたはずの所が塗料で汚れてしまうのです・・・。


    車体にはインレタを貼り付けます。
    苦手科目の一つ
    これを、車体に貼っていくのですが・・・
    無理すると失敗しやすい
    一緒に印刷されているガイドを車体のある部分に合わせながら、対象の文字を擦って転写します。
    成功
    成功するとこんな感じに転写されます。

    幸い7820系では、貼り付けるものはすべて車体側面にあるので、作業し易かったです。
    これが車体妻面になると、車体を保持しながらインレタ台紙も保持して、さらに対象の文字を擦らなければならず、非常に難しい作業となってしまうのです。

    また、それぞれの車体と車両形式を間違えてはみっともないので・・・
    勝手に新しい形式を作ってはいけない
    こうやって、編成順に車体を並べておきます。

    今回は、間違えることなく無事にインレタ貼りを終えることができました。

    塗装前に一枚。
    これから塗装


    屋根は、避雷器(のようなもの)と前照灯部分の盛り上がり(?)、ランボード類を、GMカラーの灰色9号で塗装します。
    また薄めすぎた模様・・・
    この時またしても塗料を希釈しすぎたようで・・・、特に屋根に完全に色が載るまでに時間がかかりました・・・。

    車体には、ガイアカラーのEx・クリヤーを吹いて、表面保護とします。
    これも薄めに希釈し、軽めに3回に分けて吹きました。
    しっかり吹いてしまうと、前回のキハ22のようにピカピカし過ぎてしまうからです。



    塗料が乾燥したら、屋根のマスキングを剥がします。
    怖いのは、屋根とテープの隙間に塗料が流れてしまっていること

    テープを剥がす時が一番緊張します・・・

    さて結果は・・・
    いい感じか・・・?
    概ね成功したようです。


    完璧とはいかず
    この2ヶ所については除く、と正しておきますorz
    これは修正しないと目立ってしまいます・・・。


    ヘッドライトも塗っておきました。
    この面積では筆塗りでも・・・
    ガイアカラー、ブライトシルバー+メタリックマスター希釈で、エアーブラシ塗装です。
    この程度の面積なら筆塗りでも大差ないでしょう・・・。


    一番気になる車体の塗装具合はというと・・・
    こちらは成功した様子
    テカリ過ぎず、いい具合に塗装されたようです。


    屋根を仮置きして一枚。
    後は細かい塗りわけが・・・
    以前のメトロ5000系と同等のレベルです。

    今日はここで時間切れとなりました・・・。
    次回こそ、細かい塗り分け作業に突入するでしょう・・・。



    こんなものが届きました。
    何でしょう?

    なにやら細かいパーツやらエッチングパーツが入っていますねぇ・・・
    もうバレたかな・・・?

    このキットにはこんな車輌が入っています。
    箱絵より・・・
    例によって、箱絵の写真のアップです。

    このキットで色々と新しい試みをやってみて、それを元にこれから始まる壮大(?)かつ無謀な計画を実行させようという考えです。
    スポンサーサイト

    ジャンル:趣味・実用 - テーマ:鉄道模型

    1. 2009/01/14(水) 23:04:59|
    2. クロスポイント・東武7820系
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<【鉄でできた】クロスポイント・東武7820系を作ってみる[4]【カステラ】 | ホーム | 【鉄でできた】クロスポイント・東武7820系を作ってみる[2]【カステラ】>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://redbelt.blog98.fc2.com/tb.php/467-37fc677a
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)