赤帯模型車輌製造

    11年目突入

    【たのしいえんそく】鉄道コレクション・東急7000系を改装する[4]【鬱なマラソン大会】

    いきなり話が脱線しますけどw
    二徹目&金曜日の終電、明けて土曜日9時頃の列車遅延、さらに10時から突発(一徹目の出社時に発表されてた)業研と・・・かなり精神的にストレスが溜まっていて、さらに帰宅して直ぐに模型店へと行くという、無茶なことをしていました。
    15:30頃帰宅し、16時頃から昼寝のつもりで寝ました。

    目が覚めると、変に部屋の中が明るいのです。
    時計を見てみると・・・

    11:00(10月12日・日曜日)


    19時間堕ちていたことになりますね(´・ω:;.:...



    戻します。

    黒くなりすぎてしまった、種別灯と尾灯を修正しました。
    それでも微妙・・・
    なんかすごく微妙です・・・
    また修正するかもです。

    そして、最大にして最難関、デカール貼りです。
    まぁ、失敗して当然だろうし・・・
    んまぁ・・・、これで一発で成功したら奇跡なのですが・・・

    貼っていきます。
    とりあえず雨どい下の細い帯から始めてみました・・・
    いきなり死亡フラグが立った模様ですw
    ザ・デカールスパイラル
    そもそも、幅0.5mm程度、長さが11cmほどのデカール、しかも印刷を滲ませないように扱うなんぞ、ワタクシには無理がありますよ。
    それでもやってみる
    まーやってやれないことは無いことは分かったのですが、後半ではデカールの表裏が入れ替わっていたりと・・・散々な結果でした。

    とりあえず、貼りやすそうな側面中ほどの帯も貼ってみます。
    ぱっと見はいい感じ
    こうやって、乗せること自体は非常に簡単でした。
    馴染まない・・・
    でも、コルゲーション部分には馴染む様子が感じられません・・・
    マークセッターやマークソフターを使用してはみましたが・・・
    貼ること自体は可能
    こうやって、貼ること自体はできるんですけど・・・
    よく見るとやっぱり・・・
    やっぱりダメ・・・

    びみょう

    だからといって、マークソフターを多く塗布して、上から圧着させようとすればこのように・・・
    強引に馴染ませても・・・
    これはまだマシな状態ですが、酷いときはこんな風に・・・
    もうだめぽ
    印刷は滲むしデカールには要らん皺ができるし、そのくせ思ったほど馴染んでないし・・・と、かえって見栄えが悪化してしまうのです(・ω・`)


    そこで、今まで試したことの無かった、蒸しタオルでデカールを圧着させる手法をやってみました。
    湯気、たってます・・・
    いきなりやる気無い状態ですwww
    タオルを用意するのが面倒くさかったので、お湯をティッシュに染み込ませて圧着することにしました。
    お湯の温度も、触れてからちょっと経つと「アチ」って感じる程度です。
    やってみます。
    あーそれでも少しは・・・

    多少は良くなった程度

    印刷の滲みが酷いです

    もっと湯温を上げれば上手くいくのか・・・?
    結果としては、やらないよりかはマシ、な感じでした。
    ただ、マークソフター使用よりかはやり易く、湯温を上げればもっと効果が期待できるのではと感じました。
    その代わり、上から圧着させますので、印刷の滲みを回避するには工夫が必要です。
    印刷部分よりも余裕を持って切り出すことで何とかなりそうですが、乾燥後に不要部分を切り落とす必要があります。
    ただ、切り落とし自体は、比較的容易に行えそうなので、時間をかけて丁寧にやれば何とかなるかなと・・・。

    帯だけ貼り付けてたところ。
    もちろん完成ではない
    透明デカールでは、下地の色が透けてしまいます。
    ホワイトデカールの使用である程度抑えることが出来るかな・・・?
    でもそうすると、余白の切り出しがシビアになることは避けられないですが・・・、仕方ないか(・ω・`)

    ということで、今回はデカールを如何にして密着させるかを考えたわけですので、この状態で「完成」ではありません。
    次回はホワイトデカールを使用してみますので、今回貼ったデカールは全て落とします。
    よりキレイな仕上がりを求めるためにも・・・




    二徹明けで模型店に行ったわけ。
    モハ2形
    箱根登山鉄道モハ2形です。
    以前から、モハ1形と3両で走行させたかったのですが、長らく品切れ状態が続き、この度の再生産を機に購入したわけです。

    3連

    モハ1とモハ2では、台車が異なるわけなのですが・・・
    モハ2+モハ1
    この角度からでは分かりにくいですけど・・・、台車の「彫り」が浅いです・・・
    スポンサーサイト

    ジャンル:趣味・実用 - テーマ:鉄道模型

    1. 2008/10/13(月) 01:09:28|
    2. 鉄コレ・東急7000系(こどもの国線仕様)
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<マイクロエース・都営5300形を完成させる[1] | ホーム | 【たのしいえんそく】鉄道コレクション・東急7000系を改装する[3]【鬱なマラソン大会】>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://redbelt.blog98.fc2.com/tb.php/287-34fd7682
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)