赤帯模型車輌製造

    11年目突入

    【たのしいえんそく】鉄道コレクション・東急7000系を改装する[1]【鬱なマラソン大会】

    今週は用事が続いていたことや二徹も含まれていたので、なかなか模型を弄る機会に恵まれなかったのです・・・。

    クロポのメトロ5000の製作も終わりましたので、ぼちぼち8017Fの製作を再開します。

    が、その前に・・・
    ちょっと寄り道
    実は、[快速|妙典]の幕を作ると同時に、このようなモノも平行して製作をしていたのでした。

    種車は・・・
    弁当箱
    こいつです。


    改装するに当たって、まずはコーポレートマークを消すことから始まります。
    印刷済みなのは在り難いのですが、今回だけは・・・
    キレイに印刷されています、欲を言えば楕円のプレートも上手いこと再現して欲しかったです。
    だからといって、GMのようなグレーっぽい感じでは萎えますが・・・。

    さ、マークを消すには3通りの方法が考えられます。
    一つ目は、銀を上塗りする方法です。
    これは一番簡単でしょうが、下地の銀と色を合わせる必要があります。
    下手すれば一両まるまる再塗装する羽目になることも・・・?
    また、印刷部分が盛り上がっているので、見る角度によってはマークが浮き出てしまうことも考えられます。
    二つ目は、マークをシンナーで消去する方法です。
    印刷そのものを落としてしまうので、後からマークが浮き出ることはありません。
    しかし、マークもろとも下地の塗装も落としてしまうリスクが非常に大きく、そうなると再塗装する必要もでてきます。
    三つ目は、マークを削り落とす方法です。
    浮き出ているマークのみをペーパーで削り落とすので、細かい傷がつくことは避けられません。
    また、シンナー使用と同様、下地を削ってしまうリスクがあります。
    しかし、削り加減を調整できるので、様子を見ながら作業をすることが出来ます。

    ということで、今回はマークをペーパーで削り落とす方法を採りました。
    #600のペーパーで、印刷部分のみを撫でるように、慎重に削っていきます。
    それでも・・・
    うーん・・・
    ちょっと削りすぎた模様。
    微妙にプラの色が見えています。

    さらに、#800→#1000→#2000の順にペーパーをかけ、傷を消していき、最後はコンパウンドで仕上げました。
    変化が良く分かる角度から
    多少黒ずんでいる感じですが、この付近にはデカールを貼り付けるので、最終的にはあまり目立たなくなるだろうと踏んでいます。

    作業を重ねていくと慣れてきたのか、下地への影響を少なく収めることに成功しました。
    自分でも驚きの結果だったり・・・
    客用ドアと乗務員室ドアとの間にマークが印刷されていたのですが、先ほどのと比べればその差は歴然です。

    並べてみるとこんな感じ。
    かなりの違いが・・・
    もう、言うことはないですね・・・。

    さぁ・・・
    目指すは金沢八景のスイッチャー
    鉄コレ東急7000系の改装工事の始まりです(・ω・´)
    スポンサーサイト

    ジャンル:趣味・実用 - テーマ:鉄道模型

    1. 2008/10/04(土) 00:13:29|
    2. 鉄コレ・東急7000系(こどもの国線仕様)
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<作業再開 | ホーム | 考え方が変わった瞬間>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://redbelt.blog98.fc2.com/tb.php/283-815b5aed
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)