赤帯模型車輌製造

    11年目突入

    【下請けの】クロスポイント・東京メトロ5000系の製作[4]【下請け】

    昨日までの状態
    輝く銀色
    今日はここからスタートします。

    マスキングテープで、車体を完全に覆います。
    夕日+SUS車体、これ最強
    余談ですが、今日目が覚めたときには既に15:30を過ぎていまして・・・
    それで、作業を始めた頃には、日が傾き始めていましたorz
    睡眠時間13時間超、起きてからまだ7時間ほどしか経過していません(22時現在)

    そして、青22号で塗装。
    乾燥待ち

    マスキングテープを剥がせばこんな感じでした。
    これは期待できそう

    ゾルも剥がしますが、まずはゾルの注意書きを見てみましょう。
    何故に円錐型の容器なのでしょう・・・?
    ■Mr.マスキングゾル改は、水溶性です。乾燥後も水をかけると溶解しますので、水で希釈した・・・

    へぇ~・・・

    ということで・・・
    これ、やっていいものなのか・・・
    車体にはお風呂に入っていただきましたw

    溶解中
    早くもゾルの溶解が始まっています。
    歯ブラシは添えるだけ・・・
    歯ブラシを極々軽く当てて、ゾルを落としていきます。
    は、この作業、特にやらなくても大丈夫なようでした。
    そろそろかな・・・
    10分ほどで、殆どのゾルは溶けてなくなりました。
    最後に流水で車体を洗い、残ったゾルは歯ブラシを当てて流しました。
    乾燥中
    んで、乾燥機の温風に当てて、乾かします。

    気になる塗り分けですが・・・
    (・∀・)
    決まりました(・∀・)

    と、思ったら・・・
    あれ?
    ん?
    あれれ~?
    部分的に塗装が剥げています(・ω・`)
    塗面に油分が付いていた、もしくは極薄に付着したゾルの上から塗装されていた可能性が考えられます。
    剥げた箇所は多数ありますが、大きさはそれほどでもないので、筆でタッチアップして誤魔化してしまいます。

    塗装後のイメージ
    だんだん東西線らしくなってきました
    皮肉にも、手元に残らない車なのに、塗装は今のところ最高の出来なのです・・・。
    スポンサーサイト

    ジャンル:趣味・実用 - テーマ:鉄道模型

    1. 2008/09/10(水) 22:36:58|
    2. クロスポイント・東京メトロ5000系
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<【下請けの】クロスポイント・東京メトロ5000系の製作[5]【下請け】 | ホーム | 【下請けの】クロスポイント・東京メトロ5000系の製作[3]【下請け】>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://redbelt.blog98.fc2.com/tb.php/271-b063e4d8
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)