赤帯模型車輌製造

    11年目突入

    収納ケース

    完成した模型を持ち運んだり、またその保護をするには、やはり収納ケースが必要です。
    しかし、Bトレ2両分(N換算1両分)を収めるケース単体なんて、市販されているのをワタクシ見たことありません(´・ω・`)

    というわけで、自作してしまいます。
    マイクロの室内灯ユニットと
    都合のいい大きさ
    ポリスチレンフォームを用意します。
    色が蕨社に近い・・・
    本当は、黒系のウレタンフォームが欲しかったのですが、この辺は妥協。

    こいつを、発泡スチロールカッターで、ケースに収まる大きさに切り出します。
    切り出し後
    「それなりに」モデルが納まるように、切り出し位置を罫書き・・・
    もったいない使い方orz
    切り出します。
    今回、ケースの底面、上辺、下辺の3ヶ所に分けました。
    最終形態

    ケースに収めたところ。
    ほぼぴったり

    しかし・・・、中紙が「室内灯云々」のままなので・・・、これは後日、自作して入れ替えます。
    スポンサーサイト

    ジャンル:趣味・実用 - テーマ:鉄道模型

    1. 2008/05/09(金) 21:47:00|
    2. Bトレ・東急7200系アルミ試作車(こどもの国線仕様)
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<中紙製作中・・・ | ホーム | 仕上げ>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://redbelt.blog98.fc2.com/tb.php/209-b33a5a5a
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)