赤帯模型車輌製造

    11年目突入

    漏光対策 ~ボディ側~

    前照灯と尾灯が、同時に点灯しているように見えるだけならともかく、前面全体が発光しているように見えてしまうのは、どう考えても不自然ですね・・・。

    なので、ボディ前面の内側から、アルミテープを貼ることで遮光してしまいます。
    今回使用するアルミテープですが、カトーの室内灯ユニットに付属しているものの「余り」を使用します。
    意外と余ってしまいがちですが・・・
    これを、手ごろな大きさにカットして、光を通すべき箇所には穴を開けます。
    手頃・・・といっても、3mm×4mmの大きさですが・・・
    そして、貼り付けます。
    これだけでもだいぶ変わるはず・・・

    次回は車体側にも漏光対策を施す予定です。
    スポンサーサイト

    ジャンル:趣味・実用 - テーマ:鉄道模型

    1. 2008/03/27(木) 22:10:47|
    2. Bトレ・東急7200系アルミ試作車(こどもの国線仕様)
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<漏光対策 ~車体側~ | ホーム | 進んでいるようで進まない>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://redbelt.blog98.fc2.com/tb.php/184-49068277
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)