赤帯模型車輌製造

    焦ってはならん・・・

    通称「強化型」:その後

    プリント発注してた東急1000系スカートが届きました。

    左はABSライク
    右がアクリル高精細(Extreme)、左は比較として同時発注したABSライクです。
    どちらが良いかは一目瞭然ですよね。
    ただしABSライクに関しては、もともと先端形状が1mm程度までが限界のようなので、今回のプリント結果については納得です。
    床板みたいに、目立つ部分でなく面積が大きくて細かいディテールのない部分ではワンチャンありそうなので、また今度試してみようと思います。
    値段もアクリル高精細より安いので、使えそうな部分では積極的に使ってみようと考えてます。

    車体に装着。ここでは完成品の9005Fに仮付けしてます。
    もう少し前に出しても良かったか
    もう少し前に出しても良かったかもしれません・・・。

    正面から。
    正面から

    元のスカートと比較。
    付属のスカートと比較
    比較・・・といっても色がついてないとかなり分かりにくいですね・・・。
    スポンサーサイト
    1. 2016/04/06(水) 23:05:02|
    2. 模型全般
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<西武6000系50番台[15] | ホーム | 10年目>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://redbelt.blog98.fc2.com/tb.php/1679-9fdd897b
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)