赤帯模型車輌製造

    11年目突入

    西武6000系50番台[12]

    スカートを描きました。
    胴受けのバネって再現する必要あっただろうか
    同時に連結器周りも描いていきます。
    このサイズで胴受け内部のバネを描く必要があったのか、今思えば疑問です・・・。 どうせ出力時には潰れるでしょうし。

    連結器も描いていきましたが、最初は最小限の表現に留めようとおもいつつ気づいたら・・・
    連結器
    こうなってました。

    スカート本体や周囲のディテールを追加していき・・・
    諸々ディテールを追加
    これで完成とします。

    で・・・真横から見た時に(おそらく)ATCの受信器が見えたので、それも描いてみました。
    詳しい形は知らん
    ただし資料が全く無いので正しい形は知りません。

    スカート本体は表面を磨くことを前提としてるので、磨きやすいように別パーツとしました。
    もちろん磨けるように分割してる
    こんな具合で分割してます。


    残りは床下機器類です。
    やっと終わりが見えてきたかな・・・?
    スポンサーサイト
    1. 2016/01/26(火) 21:21:56|
    2. 3D・西武6000系50番台
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<気分転換で西武9000系[1] | ホーム | 西武6000系50番台[11]>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://redbelt.blog98.fc2.com/tb.php/1671-137e2a64
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)