赤帯模型車輌製造

    11年目突入

    西武6000系50番台[8]

    ユニットブレーキを描きました。
    それらしく・・・ね
    こちらも模型化する関係でどうしても実物の縮尺という訳にもいかず、それっぽく見える辺りで妥協しました。
    大部分が台車枠の内側に隠れるので、あまりこだわる必要はないでしょう。

    実物通り、車輪踏面の延長線上に配置します。
    それっぽく見えればいいか
    この奥行きの有無で印象がだいぶ変わってきますね。

    さてこの台車ですが都合でいくつかにパーツ分けしてます。
    それを利用して台車自身の作り分けをしようと企んでます。
    今回は接地装置を描いてみました。
    接地装置
    こちらも妥協点を見つけてそれらしく見えるように仕上げました。

    今のところここまでですが、さらに速度発電機や先頭台車への排障器の再現も予定してます。
    スポンサーサイト
    1. 2015/12/24(木) 21:22:23|
    2. 3D・西武6000系50番台
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<西武6000系50番台[9] | ホーム | 西武6000系50番台[7]>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://redbelt.blog98.fc2.com/tb.php/1667-06d618d9
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)