赤帯模型車輌製造

    11年目突入

    GM・東急1000系(改)[12:追加工作]

    前々から気になっていて、近似の床下パーツが見つかったら交換しようと考えてたこの部分ですが・・・
    もしかして:下半分塗り忘れ
    そもそも下半分を黒で塗り忘れてるので余計に気になってただけかもしれません。

    しかし実車と見比べてるとですね・・・
    実際はこんな感じ
    やっぱり塗り足すだけじゃ不満と結論が出ました。

    ではどこから近似のパーツを持ってくるかですが、形は割と単純であり・・・
    削りで作れる程度に単純化
    この程度なら3Dで描いてアクリル削りで作ってしまおうと考えたわけです。

    可もなく不可もなく・・・
    上の画像でいうと、緑の部分と白の部分でパーツ分けして切削機で削り出しました。
    白い部分の天面の溝が無かったことになってたり、微妙な傾斜が出てなかったりでしたが、その辺は手作業で修正しました。

    パーツを組立て、塗装して床下に組込みました。
    前よりはだいぶ良くなったかな
    前よりかはだいぶ良くなりました・・・よね?


    最後に、先頭部の細かい表記類の追加を行いました。
    MDプリンタのおかげで単純な表記なら簡単にデカールで作れるようになりましたね。
    細かい表記類を追加
    最初は前面ステップ右側の緑色滑り止めだけのはずでしたが、あれもこれもと増えた結果がこれです。

    こんなもんだろうか
    前面ステップへは非常梯子をかける赤印(写真では取れてますorz)ほか、側開戸下部の緑色滑り止め、停止位置合わせ用の緑色三角表記、落とし窓への「乗務員室」表記の追加です。

    これで、1500番台への追加工作は終了とします。
    スポンサーサイト
    1. 2015/09/17(木) 21:39:56|
    2. GM・東急1000系(改)
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<あの車両第二弾[1] | ホーム | GM・東急1000系(改)[11:追加工作]>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://redbelt.blog98.fc2.com/tb.php/1653-e521c3df
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)