赤帯模型車輌製造

    11年目突入

    【在りし日の】GM・東急9000系9001F[39:リメイク]【東横線】

    ライトユニットの調整を行っていました。
    調整自体はそんなに時間掛かってないのですが、発注から納品までに時間が掛かってたり、仕事で公休が潰されたりでね(´・ω・`)

    色々調整して出力
    前回からの変更点は、ユニット本体と運転台機器類の一体化、導光に光ファイバー使用に伴う内部構造の変更です。

    先に油分を落としておこうと、ガイアのレジンウォッシュと超音波洗浄機で洗って・・・
    先に洗っておく
    その後お湯で濯いでおきました。

    それから数日して・・・
    白濁しますたorz
    白濁しました。
    本体はともかく、半透明のまま維持したかったパーツまでも白濁してしまい、この地点で使い物にならなくなりましたorz

    なので、試作調整品と割り切って組んでみることにしました。
    光ファイバー使用
    光源から灯具類の近くまではφ0.5mmの光ファイバーで導光してみたのですが・・・

    やっぱり光量不足っぽい・・・?
    それでも光量不足な予感がしてならないのです(´・ω・`)
    φ1.0mmのファイバーが使えれば良いのですけど、内部構造上収まらないのです。

    組み立てるとこうなります。
    組んでみた
    細かいパーツを一体形成することで、組立ての煩わしさを解消しました。
    塗り分けが面倒になりますけど、ガラス越しかつ入り組んでいるので、そこまで厳密な塗り分けは求められないだろうと。

    裏側
    基盤は光源を変えて集電バネを切って曲げた以外はそのままです。

    車体へ装着。
    はめ込みは良好
    前回品から各パーツの大きさを調整したので、合いはばっちりでした。

    ライトさえ光ってくれれば・・・
    前面ガラスの磨きが足りないので、それも直さないとですね。
    4月中には完成できるだろうか・・・?
    スポンサーサイト
    1. 2015/03/27(金) 18:18:41|
    2. GM・東急9000系9001F
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<【在りし日の】GM・東急9000系9001F[40:リメイク完了]【東横線】 | ホーム | 京阪600形613F・3社比較>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://redbelt.blog98.fc2.com/tb.php/1636-63ef07f6
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)