赤帯模型車輌製造

    11年目突入

    あの日見た西武電車を僕たちはまだ知らない[第4話]

    最上段の「提督始めました」についてちょっと説明。
    要するに「艦これ始めました」と同義です。
    こういうタイプのゲームをやるのは初めてですが、シンプルさ故にハマってますw

    神通「来ないでって行ったのにぃ!」と言いつつ敵艦をクリティカル砲撃&轟沈させる様に惚れました(・ω・)


    てことで本題へ。

    長かった・・・
    今回の工作のメインでもある車体のビード削りを終えました。
    この段階ではまだ荒削りなので、この後さらに表面を均していかないといけないですが。

    で、これで終わりかと思えばそうではなくてですね・・・
    続いて屋根板を
    屋根板のビードを削り落とす作業が待っていました。

    こちらは車体よりかは作業が楽でして・・・
    削いで
    ナイフでビードを荒削りして・・・

    手すりは後で復元する
    ペーパーで表面を均す。
    楽といっても、ベンチレーターなどを避けながらの作業なので、そう簡単には進めないのが現状。
    屋上手すりも最初は残すはずでしたが、作業開始早々に消し飛んだので、後で真鍮線を植えて復元する方法を採ることにしました。

    こちらは今現在で・・・
    残り8両分
    残り8両分です。

    屋上は模型では良く目立つところでもあるので、あまり手抜きできないのが辛いです(・ω・)
    スポンサーサイト

    ジャンル:趣味・実用 - テーマ:鉄道模型

    1. 2013/10/10(木) 20:12:22|
    2. GM・西武6000系アルミ車(あの花ラッピング仕様)
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<あの日見た西武電車を僕たちはまだ知らない[第5話] | ホーム | 京阪600形(1次車と3次車)[78]>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://redbelt.blog98.fc2.com/tb.php/1583-73b90022
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)