赤帯模型車輌製造

    11年目突入

    【年度内には】京阪600形(1次車と3次車)[60]【仕上たい】

    本当に塗装に移って良いか慎重に各部を再確認したら、やっぱりやり残しがありました・・・。

    それは、ヒューズ箱天面のヒケの処理。
    溶きパテで埋める

    無視するにはちょっと大きいものでしたので、溶きパテを厚く盛って・・・
    削って均す
    ペーパー等で整えて作業完了。
    ちなみに、ヒケが確認されたのはプラッツのキットに入っていたパーツで、GMから発売されているキットではヒケは殆どありませんでした。

    そしてもう一つ。
    剥がし残したろ塗幕も・・・
    窓枠などの断面に残った塗幕。

    そのまま上塗りしてしまおうとも思っていましたが、念のために削ぎ落としておくことに。
    削ぎ落とす
    ガラスパーツとで挟まれて見えなくなる場所ですが、そういうところに限って後から不具合が出そうな予感がするので(・ω・)

    これで、次回から塗装に入れそうです。
    今度こそ塗装準備完了かな
    4月なる前までには完成させたいです・・・。
    スポンサーサイト
    1. 2013/02/26(火) 21:30:08|
    2. GM・京阪600形603F&613F
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<【もうゴールして】京阪600形(1次車と3次車)[61]【いいよね・・・】 | ホーム | 【年度内には】京阪600形(1次車と3次車)[59]【仕上たい】>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://redbelt.blog98.fc2.com/tb.php/1537-e10e5d27
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)