赤帯模型車輌製造

    11年目突入

    【年度内には】京阪600形(1次車と3次車)[58]【仕上たい】

    ちまちまと作業は進めていました。

    まず・・・
    面出し機能で除去
    前回素材が溶けてワークに固着した部分ですが、iModelaの面出し機能を使って素材を除去しました。
    その上で、ワークを180度反転して装着することで対応終了としました。

    気を取り直して避雷器の切削を行い・・・
    今度はきれいにできた
    今度は溶けることなく無事に削りだすことができました。

    屋上に仮載せしてみます。
    僅かに大きかったか?
    ちょっと大きかったかもしれません・・・。
    しかし、明らかに違和感を感じる大きさでもないので、このまま進めていくことにします。

    まずは台座の製作から。
    台座は前回から形状を見直し
    前回のプラ棒2本から形状を見直し、ちょっと複雑な形になりました・・・。
    大きさ4.0mm×3.0mmの中に7つのプラ材が詰め込まれています。
    正直、作るのが大変でした(・ω・)

    続いて避雷器本体への工作。
    避雷器本体に真鍮線を挿す
    φ0.2mmの真鍮線を挿します。

    真鍮線を曲げます。
    曲げる
    この辺はそれっぽく見えれば良しとしました。

    台座を接着します。
    台座を接着
    この時、真鍮線は台座の隙間に通します。

    これを屋根板に接着して完成。
    屋上に装着
    避雷器から延びた真鍮線は屋根板固定の真鍮線と位置を合わせないといけないので、この辺の調整に時間が掛かっています。
    また、真鍮線を何度も曲げていると折れてしまうので、余計に神経を使った場所でもありました・・・。

    横から見てみます。
    横から
    やっぱり・・・ちょっと大きかったかな(・ω・ )

    4両分作って作業終了です。
    4両分装着


    屋上への工作はランボードを残して終わりましたので、接着していなかった1次車の屋根板を車体に接着しました。
    ここで屋根板を接着

    で、屋根板と妻面パーツとではこんな風に段差ができます。
    段差が・・・
    これはGMのキットをそのままつかっているプラッツのキットでも同じです。

    妻面パーツの屋根部分を荒削りして段差をなくします。
    荒削り
    この段階では#180のペーパーで作業して・・・

    仕上げ
    最終的には表面が滑らかになるように仕上ました。


    続いて妻面ステップ。
    妻面ステップの数が足りない・・・
    別パーツにしようと実車写真と見比べていたら、実車のステップは7段に対して、モールドされているものは6段しかありませんでした・・・。
    ちなみにBトレでは7段ちゃんと再現されていましたよ、えぇ(・ω・)

    どの道別パーツ化は避けられなかったようで。

    で、ステップ別パーツ化に際して、3次車の妻面雨どいを移設しました。
    3次車の妻面雨どいを移設
    じつはやや車体内側に寄って接着していたのですが、屋上へのステップ追加の際に障害が出そうだったので、この段階で作業しておきました。

    元のモールドを大雑把に除去した後、即席の冶具を作ってステップ位置を決めます。
    即席の冶具で位置決め
    これなら4両ともほぼ同じ位置にステップを装着することができますね。

    そしてφ0.2mmのドリルで穴あけ。
    そして穴あけ
    妻面以外にも屋上と前照灯部分への手すり装着場所にも開口しておきました。


    最後に、車体の継ぎ目に溶きパテを盛り付けました。
    継ぎ目に溶きパテを塗って放置
    溶きパテの完全乾燥を待ってから次の作業を行う予定です。

    ちょうど旅行を挟むので一週間以上は放置することになりそうです。
    スポンサーサイト

    ジャンル:趣味・実用 - テーマ:鉄道模型

    1. 2013/02/02(土) 22:32:20|
    2. GM・京阪600形603F&613F
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<試される大地(3回目) | ホーム | 【年度内には】京阪600形(1次車と3次車)[57]【仕上たい】>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://redbelt.blog98.fc2.com/tb.php/1533-9d0832cf
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)