赤帯模型車輌製造

    11年目突入

    iModela担当様へ・・・

    ご心配をお掛けして申し訳ございません・・・。
    当該記事のコメントへも返信しましたが、先の上手く切削できない現象は、素材の固定が不十分であったことが原因だろうと思っています。

    素材の固定を確実にすると共に、切削工程の見直しをしたところ、ほぼ狙い通りに切削ができましたのでここでお知らせします。
    避雷器
    スポンサーサイト
    1. 2013/01/22(火) 23:50:44|
    2. 模型全般
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:2
    <<京阪電車 | ホーム | 【年度内には】京阪600形(1次車と3次車)[56]【仕上たい】>>

    コメント

    無事に切削できたとのこと、何よりです。構造上特にX軸のシャフトに切削屑が付着しやすいので、お掃除はまめにしてくださいね。あと、材料の固定に用いる両面テープですが、付属のものはとっくに使い切っていると思いますが、基材が紙のものが、後で剥がしやすいようです。アクリルはアルコールに弱いようなので、剥がす際に使う場合にはご注意ください。

    また何かございましたら、^TT(ヒゲ)まで何なりと!
    1. 2013/01/23(水) 08:52:54 |
    2. URL |
    3. ^TT #-
    4. [ 編集]

    アドバイスありがとうございます。

    使いこなすにはまだ時間が掛かりそうですが、めげずに挑戦しようと思います。
    1. 2013/01/23(水) 22:23:47 |
    2. URL |
    3. 赤帯@管理の人 #-
    4. [ 編集]

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://redbelt.blog98.fc2.com/tb.php/1530-db88d6b7
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)