赤帯模型車輌製造

    11年目突入

    前面も弄る

    まず先に、側面加工の話から。
    今日は、残りの側面パーツにもペーパーがけを行いました。
    作業をしていると、ペーパーでは手が届かない箇所が出てきましたが、そういう場所に限って、液体サフが溜まりやすい場所だったりします。
    なおかつ、境目がきっちり出ていないとみっともなくなってしまうという、お墨付き(´・ω・`)
    そこで、またしてもカッターで慎重に作業を進めました。
    で、仕上がりはこんな感じ↓です。
    僅かな段差はすぐに埋まってしまう・・・

    側面は、ある程度作業が進みましたので、今度は前面パーツの加工に入りました。
    前面行き先表示器上部の凹みの面積が、従来車と比べて狭くなっているのです。
    僅かな差ですが・・・
    本当に僅かなスペースです。

    そこで今回は、厚さ0.13mmのスチレンシートを使用することにしました。
    薄くてシートが見え難いですね
    こいつを、このくらい↓の大きさに切断して・・・
    定規で測って切断なんてできません。目測ですorz
    表示器上部に貼り付けます。
    右:貼り付け前、左:貼り付け後
    透明パーツに、透明の板を貼り付けているため見え難いですが、このような感じに取り付けます。
    しかし、0.13mmでは少々薄かったらしく・・・
    透明同士は見え難い・・・
    このように、完全に埋めたとはいえない状態でした・・・。
    そこで、今回も液体サフを用いて、埋め立てました。
    ここでは、原液のまま、「塗る」というより「乗せる」感じで作業をしました。
    盛り付けるように・・・
    あとは、サフの乾燥次第、ペーパーをかけて整形します。



    またやってしまった。反省はしていない。
    東京メトロ03系
    スポンサーサイト

    ジャンル:趣味・実用 - テーマ:鉄道模型

    1. 2007/12/23(日) 23:12:40|
    2. Bトレ・東急7200系アルミ試作車(こどもの国線仕様)
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<前面加工 その後 | ホーム | 剃り残し>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://redbelt.blog98.fc2.com/tb.php/134-9dceb2d9
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)