赤帯模型車輌製造

    11年目突入

    【尻に】京阪600形(3次車)[13]【火がついた】


    まぁなんということでしょう・・・
    http://www.1999.co.jp/blog/1204103


    ・・・ということで、完全に追撃体制をとられてしまったのですが(´・ω:;.:...

    相手方の攻撃開始は7月。
    要するに、それまでに逃げ切ればよい。

    丁度、定期券多発売の要員も終わった・・・




     今 か ら 本 気 出 す




    で、本日の起床時間16:30、どう考えても本気出す出す詐欺です。本当にあr(ry...

    曲げ済みの配管
    事前に曲げておいた配管を屋根板に固定します。

    屋根板への固定には、極細の銅線を使います。
    これを使う
    太さはφ0.12mmだったかφ0.15mmだったか・・・(・ω・`)

    この銅線を手ごろなサイズに切り出し、両端を屋根板に開けた穴に差し込みまして・・・
    輪っかにして
    配管となる真鍮線を輪の中に通して、銅線を引き絞って固定します。
    配管を通して固定
    引き絞った銅線は、裏側から瞬着で固定しておきました。

    これを繰り返し行って、一通り配置が済んだ屋根板がこちら。
    可もなく不可もなく・・・
    なんというか・・・、可もなく不可もなくといったところ・・・。

    こんなもんかな・・・
    先頭部分の配管アップ。

    時間の都合で、これ一枚分しか作業できず・・・。
    スポンサーサイト

    ジャンル:趣味・実用 - テーマ:鉄道模型

    1. 2012/04/11(水) 22:36:14|
    2. GM・京阪600形603F&613F
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<【尻に】京阪600形(3次車)[14]【火がついた】 | ホーム | 京阪600形(3次車)[12]>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://redbelt.blog98.fc2.com/tb.php/1249-b51bcfb7
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)