赤帯模型車輌製造

    11年目突入

    後継車

    まさかの雪で予定が狂ってしまい、やむを得ず携帯電話のカメラで。

    @長津田駅
    Y000系@長津田駅
    普段は長津田7番~こどもの国線でしか走行しない為か、3番線にこいつがいること自体が違和感。
    新造車搬入の為の動力車として使用されるため、こんな所にいるわけです。

    この時既に授受線には搬入されるクルマが停められています。

    今回搬入された新造車はこちら。
    @長津田駅
    7500形@長津田駅
    こちらは起点方先頭部。

    @長津田駅
    左:7500形@長津田駅
    終点方先頭部。
    屋上から下りてきた配管がむき出しのままです。
    ちょうど7200形増設運転台部分と同じようなイメージ。

    @長津田駅
    7550形@長津田駅
    起点方先頭部。
    先ほどと同じく配管むき出しです。

    @長津田駅
    7550形@長津田駅
    終点方先頭部。

    てっきりどちらの先頭部とも同じつくりかと思えば、配管や手すりなど細かいところで異なるようです。

    前面デザインに付いては・・・もうね、文句無しですよw
    現行の5000系の車体にこの前面を用いて「新8000系」として営業列車を作ってしまいたいくらい(・ω・)
    本当に、久しぶりに格好良いクルマが入ってきたと思いますよ。

    @長津田駅
    奥:7500形・手前:7550形@長津田駅
    おそらくですが、7200+7290同様に常に決まった順番で連結して走行するのでしょうね。

    @長津田駅
    7500形@長津田駅
    「東急車輛2012」の銘板。

    @長津田駅
    @長津田駅
    暫くして、Y000系に押されて長津田検車区内に入っていきました。


    ●参考
    @蒲田駅~矢口渡駅間
    もちろんこいつ等も「格好良いクルマ」の一つ。
    スポンサーサイト

    ジャンル:趣味・実用 - テーマ:鉄道

    1. 2012/02/29(水) 22:25:39|
    2. 鉄道全般
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<京阪600形(3次車)[6] | ホーム | 最後の花道>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://redbelt.blog98.fc2.com/tb.php/1201-1c625917
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)