赤帯模型車輌製造

    11年目突入

    もう一つの役目 ~車輌回送~

    例によって7200形・7290形追っかけです。
    「デヤ」という愛称(?)で定着している両者ですが、検測運転のほかにもう一つ重要な役目を持っています。
    それは、池多摩線所属のクルマ(7000系除く)を長津田・恩田まで回送することです。

    まずは蒲田駅付近。

    @蒲田駅~矢口渡駅間
    7000系7105F@蒲田駅~矢口渡駅間

    @蒲田駅~蓮沼駅間
    7700系7914F@蒲田駅~蓮沼駅間

    @蒲田駅~矢口渡駅間
    1000系1012F@蒲田駅~矢口渡駅間

    @蒲田駅~蓮沼駅間
    7700系7906F@蒲田駅~蓮沼駅間

    @蒲田駅~蓮沼駅間
    7000系7102F@蒲田駅~蓮沼駅間

    @蒲田駅~矢口渡駅間
    1000系1021F@蒲田駅~矢口渡駅間
    これは模型化した編成。


    ●ここから本番

    @蓮沼駅~蒲田駅間
    7700系7905F+7200形@蓮沼駅~蒲田駅間
    雪が谷大塚駅から多摩川駅までは、起点方に7200形のみを連結して回送されます。
    これは、蒲田駅構内へは4両までしか入れないためです。

    @蓮沼駅~蒲田駅間
    7200形+7700系7905F@蓮沼駅~蒲田駅間
    こんな感じで。

    @蒲田駅~矢口渡駅間
    7200形+7700系7905F@蒲田駅~矢口渡駅間
    池上線から東急多摩川線に転線。

    @蒲田駅~矢口渡駅間
    7200形+7700系7905F@蒲田駅~矢口渡駅間
    これを撮っていた時は完全に忘れていたことなのですが、ここ、通常ならば3番線場内待ちのクルマと被る場所なのです。
    このときは、先に3番線に列車が入っていったので、被ることなく撮ることができました。

    @蓮沼駅~蒲田駅間
    7290形@蓮沼駅~蒲田駅間
    その後、片割れの7290形が単行で追っかけてきました。

    @蓮沼駅~蒲田駅間
    @蓮沼駅~蒲田駅間
    新設された前面は切妻構造です。
    池多摩線車輌回送の時(一部を除く)でしか先頭に立たない部分ですね。

    @蒲田駅~矢口渡駅間
    @蒲田駅~矢口渡駅間
    普段目にしないからなのか、やたらと格好良いでないですか・・・
    もっと早くから撮っておくべきでした、反省。
    このとき、先ほどまで撮っていた場所(矢口渡6号踏切)では、3番線場内待ちの1017Fと被ってしまったので、慌てて移動した経緯あり。

    @蒲田駅~蓮沼駅間
    7600系7602F@蒲田駅~蓮沼駅間

    @蒲田駅~蓮沼駅間
    7600系7601F@蒲田駅~蓮沼駅間
    実は2本連続でしたので、終端駅で2本が並ぶというw
    で、今回は7602F→7290→7601Fの順で運転されたので、蒲田駅では7602Fと7290形の並びも見ることが出来たという状況。
    雪検が仕込んだのか偶然なのか・・・。


    多摩川駅で、先行していた3+1両と連結し、大岡山駅まで回送されます。
    @奥沢駅~大岡山駅間
    7200形+7700系7905F+7290形@奥沢~大岡山駅間
    これは明らかに失敗の図。


    大岡山駅で折り返し、長津田へ向かいます。

    @二子玉川駅~溝の口駅間
    9000系9008F@二子玉川駅~溝の口駅間

    @二子玉川駅~溝の口駅間
    6000系6103F@二子玉川駅~溝の口駅間

    @二子玉川駅~溝の口駅間
    8590系8693F@二子玉川駅~溝の口駅間

    @二子玉川駅~溝の口駅間
    8500系(左:8641F・右:8623F)@二子玉川駅(高津駅)~溝の口駅間
    8500系の並びは最高w

    @高津駅~溝の口駅間
    7200形+7700系7905F+7290形@高津駅~溝の口駅間
    7700系にはATCを積んでいないので、前後を動力車で挟んでその「中間車」として回送するわけです。

    後続の急行に乗って先回り。
    @藤が丘駅
    7200形+7700系7905F+7290形@藤が丘駅

    @藤が丘駅
    7200形+7700系7905F+7290形@藤が丘駅

    長津田で一旦入庫した後、恩田へと回送されます。
    @長津田駅~恩田駅間
    Y000系@長津田駅~恩田駅間

    @長津田駅~恩田駅間
    7200形+7700系7905F+7290形@長津田駅~恩田駅間

    @長津田駅~恩田駅間
    7200形+7700系7905F+7290形@長津田駅~恩田駅間
    工場に入線したところ。
    何気に初めて見る光景でもありますので、暫し観察。

    @長津田駅~恩田駅間
    7290形@長津田駅~恩田駅間
    まず、7290形を切り離し。

    @長津田駅~恩田駅間
    続いてアントを連結。

    @長津田駅~恩田駅間
    一度こどもの国方へ移動。
    この時7200形を切り離し。

    @長津田駅~恩田駅間
    転線して工場へ。

    @長津田駅~恩田駅間
    7290形が戻ってきて・・・

    @長津田駅~恩田駅間
    7200形と連結。

    そういえばこの工場のアントって初めて見る気がするので・・・
    @長津田駅~恩田駅間
    この小さなクルマで、先ほどの3両編成を移動させていました。

    今回入場した7905Fは、3月上旬頃出場予定だそうです。
    スポンサーサイト

    ジャンル:趣味・実用 - テーマ:鉄道

    1. 2012/02/20(月) 22:00:24|
    2. 鉄道全般
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<京阪600形(3次車)[5] | ホーム | 札幌旅行(空港編:どうしてこうなった)>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://redbelt.blog98.fc2.com/tb.php/1189-bd43a8eb
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)