赤帯模型車輌製造

    11年目突入

    カトーのE231系500番台にラッピング[5:貼付完了]

    インレタが届きましたのでこちらの作業を再開。

    明らかに意図した2編成を収録
    今回は富士川車輌さんのインレタを使います。
    513編成と545編成の二種類が収録されてますが、今回は545編成とします。

    車体に印刷されたものよりもやや小さめ
    こんな感じで、縦横にガイドが備わっているので、位置決めには苦労しません。

    前面ガラスの編成番号は、トミックス455系に収録されているバラ数字を組み合わせて再現。
    大きすぎるけど、これで様子見
    明らかに大きいのと書体の違いは承知の上です。

    これで車体への工作は全て終わりましたので、一旦ばらして表面保護を行う準備をします。
    塗装の為バラす

    例によって、クレオスのメタルプライマーを吹き付けました。
    表面保護中

    プライマーの乾燥時間の間で、ガラスパーツへのステッカー貼りを行います。
    その流れで、前面の編成番号札も別途用意しました。
    なんとか数字が読める程度・・・
    大きさは1.0mm×1.5mmです・・・。
    それでも数字が何とか読めます・・・よね(・ω・`)

    車体をスタンドから外して、ラストスパート。
    後は組み立てるだけ

    行先は外回りに設定しています。
    外回りに設定
    編成番号札も、特に問題無さそうです・・・。

    もう恒例化していますが、組み立てと同時に室内灯も装着しました。
    室内灯も組込み

    ラスト、列車無線アンテナと信号炎管を屋上に装着。
    アンテナ・炎管も取り付け


    ●完成
    E231系500番台・トウ545編成
    E231系500番台・トウ545編成

    広告はこんな感じです。
    広告の並びはこんな感じ


    ところでこれ、貸しレ等に持ち込んで走らせたら、周りの人はどんな反応をするのだろうか。
    もちろん実在していた広告列車なので、妄想でも何でもない訳ですがね(`・ω・´)
    スポンサーサイト

    ジャンル:趣味・実用 - テーマ:鉄道模型

    1. 2012/01/25(水) 22:57:58|
    2. カトー・E231系500番台
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<京阪600形(3次車)[3] | ホーム | 京阪600形(3次車)[2]>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://redbelt.blog98.fc2.com/tb.php/1153-5561ba1f
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)