赤帯模型車輌製造

    11年目突入

    6000系

    GMよりリリースされた東急6000系をちょっと見てみます。
    東急6000系

    先頭部分をアオリで。
    アオリで

    特徴的な先頭形状を良く捉えていると思いますよ(・ω・ )

    側面から。
    側引戸の形態を作り分け
    ドアガラス周りは実車に即して平坦なものになっています。
    これ、5000系と車体共用の関係で省略・・・となったらどうしようかと思ってましたが、その必要は無いようです。

    車体前面と側面部分のつなぎ目がちょっと目立ちますね。
    また、その部分の塗り分けも行われていません。

    パーティングラインもちょっと気になるところなので、再塗装を行う時に処理しようかなと。


    正面から。
    正面から
    このクルマの特徴の一つでもある前面グラデーションは、8500系大井町線仕様と同程度のものでした。
    ここも何とかしたいですね・・・。

    スカート部分の黒は印刷で再現されています。
    胴受け部分は銀色そのままなので、ここも黒で塗ると良くなる予感。

    で、もっとよく見てたらですね・・・
    うーん、これはちょっと・・・
    黒の印刷部分のタッチアップに、油性マジックを使ったのでは?と思われる跡があるんですが・・・
    あ、あくまでも一個人の見解として受け取ってください(・ω・)

    結局、スカートの銀色部分にはみ出ていますから、ここも修正ポイントですね。

    個人的に幾つか気になるところを挙げましたが、決して出来は悪くありません。

    クロポも同時購入
    クロポからは偶数編成もリリースされましたので、そちらも購入してしまいましたw



    ここまで来たら、7000系(新旧共に・旧は一体形成で)も欲しいと思う今日この頃>GMさん
    スポンサーサイト

    ジャンル:趣味・実用 - テーマ:鉄道模型

    1. 2011/10/21(金) 20:55:46|
    2. 模型全般
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<【依頼品】クロスポイント・東京メトロ5000系をBトレ化[1]【練習台?】 | ホーム | 室内灯>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://redbelt.blog98.fc2.com/tb.php/1037-ae6ec4d5
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)