赤帯模型車輌製造

    11年目突入

    西武6000系50番台[9]

    前回に続いて速度発電機です。
    速度発電機
    配線の末端部分はまだ仮置き状態です。
    速発は車軸に斜めについてる印象があるのですが、この車種に関しては線路と平行に付いています。

    先頭台車向けには排障器を用意しました。
    排障器

    しかしこれですね・・・
    すぐ折れる未来しか見えぬ・・・
    先端部分は厚さ0.15mmなんです。真っ先に折れる未来しか見えません(´・ω・`)

    台車の外見はほぼ出来上がりましたので、ちょっと目立たないところを作ってみます。
    シルエットだけでも
    モーターです。
    台車によっては真横から見た時にモーターのシルエットが見えますので、それをやってみようという考えです。
    これはまだ調整中なのでモーターがかなり大きい(?)状態です。

    空気ばねあたりも作り始めたいのですが、床板からの高さが分からないため迂闊に手が出せず、それが手に入るまで保留です。
    GMの東急8590系を買って・・・と思ったら、発売と同時に市場から蒸発したみたいですし(´・ω:;.:...


    来年もしばらくはこのネタが続きそうですが、何とか完成させられるように頑張ります。
    スポンサーサイト
    1. 2015/12/31(木) 21:22:41|
    2. 3D・西武6000系50番台
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    西武6000系50番台[8]

    ユニットブレーキを描きました。
    それらしく・・・ね
    こちらも模型化する関係でどうしても実物の縮尺という訳にもいかず、それっぽく見える辺りで妥協しました。
    大部分が台車枠の内側に隠れるので、あまりこだわる必要はないでしょう。

    実物通り、車輪踏面の延長線上に配置します。
    それっぽく見えればいいか
    この奥行きの有無で印象がだいぶ変わってきますね。

    さてこの台車ですが都合でいくつかにパーツ分けしてます。
    それを利用して台車自身の作り分けをしようと企んでます。
    今回は接地装置を描いてみました。
    接地装置
    こちらも妥協点を見つけてそれらしく見えるように仕上げました。

    今のところここまでですが、さらに速度発電機や先頭台車への排障器の再現も予定してます。
    1. 2015/12/24(木) 21:22:23|
    2. 3D・西武6000系50番台
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    西武6000系50番台[7]

    車体の次は台車を設計です。
    SS150・・・のつもり
    今のところあれこれ調整しつつここまで描けてます。
    SS150は(確か)製品化されてないのと、製品化されてる近似の台車はねじ止め式のため流用できないので、新規で描き起こしています。
    模型化するために、特に枕木方向に制約が厳しく何とか妥協点を探してこの状態なのです・・・。
    台車中央部分、空気ばねが載る辺りが一番分かりやすいかと思います。
    いっそ台車枠の厚みを半分から2/3程度に削って・・・とも考えましたが、それはそれで違和感がありそうでしたので見送りました。

    まだブレーキやら空気ばねやら描くべきものがあるので、次回はそれらが描けたらでしょうか。
    1. 2015/12/18(金) 20:57:32|
    2. 3D・西武6000系50番台
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    あの車両第二弾[6]

    ついに車体のすべてを描き終えました。たぶん。
    全体

    反対側。
    妻面側

    正面。
    正面から

    先頭部仰視。
    先頭部アップ

    つまり、西武6000系50番台、戸袋窓のないタイプです。

    問題はここから先で、GMの新トレーラー床板を使おうと考えているので、まずはそれを手に入れないといけません。
    ライトユニットをそれに合わせて設計しないといけないので・・・。
    台車に関してはカトーのスナップ止めのがそのまま転用できるらしいので、それを基に描ければなと。

    連結器、スカート、床下機器はバルクで手に入ればラッキーなんですけどね。
    最悪すべて描くって方法もありますけど、転用できるものは転用したいです。(=手間を省きたい)
    1. 2015/12/06(日) 22:20:33|
    2. 3D・西武6000系50番台
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0