赤帯模型車輌製造

    11年目突入

    デフラグ

    デフラグとは、分断化された状態のデータを整理し、ファイルを記憶装置中で連続的に配置し直すことによってファイルアクセスの速度を向上させることをいいます。
    (参考:Wikipediaのデフラグメンテーション

    今回の(というか、いつもorz)部屋の整理では、不要なものは捨てずに、纏めて違うところに移動させることで、目的の場所にスペースを創る・・・という方法を採っています。
    だからいつまでたっても部屋が片付かない_∣ ̄∣ (((○
    これが、データ(もの)を、同じディスク(部屋)内で移動整理をするデフラグと似ているような感じがしますので、比喩表現として使用しています。

    2日間かけて作業した結果、机の棚の上、PCラック下にスペースができました。
    今回の目的は、「PCラック下に、完成模型を収納すること」なので、一応目的は達成されました。

    2箇所に分かれて保管されていた完成模型は・・・
    接写以外では使えないコンデジより・・・
    1箇所に保管することができました。
    なお、これはブック型ケースに収められている模型での話であり、江ノ電など、車両ごとにケースに収められている模型は、引き続き机下の引き出しに収納する予定です。

    しかし、すぐに次の問題が・・・
    ティッシュ箱は倒れ防止の為のスペーサー
    あれ?残りのスペースがもう少ないぞorz

    そういうわけなので、他に場所がないか検討中です。


    誰か:不要なものを処分すればたくさんスペースができるよ
    俺:(∩゚д゚)アーア聞こえない・・・
    スポンサーサイト

    ジャンル:その他 - テーマ:(-ω-)

    1. 2007/11/09(金) 23:03:01|
    2. 私事・その他雑
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:2