赤帯模型車輌製造

    11年目突入

    崩落

    勤務が終わり、帰宅後部屋に入ると、そこには悲惨(?)な光景が・・・

    なんと、丸で囲んだ部分が↓
    以前から怪しい感じがあったのですが・・・
    模型単位で約75m下に落下していたのですorz
    そこには、阪急8000系と京阪8000系、そして画像には在りませんが、この前購入した京急2400形をぶら下げていました・・・。

    直ちに安否確認を行ったところ、3種共に無事でしたε=(・ω・`)

    事態を重く見たワタシは、すぐに暫定的に対策を採ることにしました。
    問題の場所は、箱が2段に積まれていて、下段は未組み立て模型類、上段は雑物入れになっていました。
    そして、上段に突っ込んでいた、棒状の物体に袋を提げていて、その棒状の物体ごと箱から落ちた、というわけです。
    そこで、安定している下段は今回は弄らずに、上段を完成模型類入れにすることにしました。
    で、元々そこに入っていた雑物は、「とりあえず」紙袋に入れて、部屋の片隅に置きました。
    そして、これ↓が暫定整理後の図。
    とりあえず・・・
    とりあえず、これで崩落の心配は多少無くなりました・・・。


    「模型」そのものから話が脱線していますが・・・、適当なジャンルがよく分からなかったのでorz
    スポンサーサイト

    ジャンル:趣味・実用 - テーマ:鉄道模型

    1. 2007/11/04(日) 22:30:19|
    2. 模型全般
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0